カテゴリー「福岡の地域情報ほかもろもろ」の42件の記事

2018年5月11日 (金)

明日(5/12)唐原川清掃イベント開催!

01 毎年今の時期に開催される福岡市東区を流れる唐原川の美化運動「唐原川お掃除し隊」(参加自由・無料)が明日12日(土)午前に開催されます。(受付は9:30~)

 今年はゴミが多い為か、広範囲で行われるようで、集合場所が2ヶ所に分散されているようなので山手で清掃するか、海手で清掃するか選ばないといけないようです。

 山手の集合場所はJR鹿児島本線九産大前駅から徒歩5分ほどの、九州産業大学の学友会棟横の橋付近。

Img_4882
Img_4894

 

 海手の集合場所は西鉄貝塚線唐の原駅から(下画像の道をまっすぐ)200mほどの浜田橋付近。

Img_4967
Img_4970

 最近川の様子を観察したところ、山手は生活ごみ中心、海手は生活ごみに加えて自転車などの大物も引き上げないといけない様子。

Img_4935
Img_4768

 ここ4、5年連続して参加していますが、川底に入れる年1度のチャンスなので、清掃をしつつ、街中の(いつもは土手の上からしか見れない)川の生きもの観察なども行っています。

02Img_4955
 ※「ウシガエル」と「シオマネキ」が同じ場所に同居

0102
 ひざくらいの深さのところまでは入っていきますので、私の場合は長靴ではなく濡れて良い作業(運動)靴と濡れても良い(長)ズボンで参加しています。

※過去の清掃風景画像をいくつかご紹介

Img_7824
Img_9127
Img_7674
Img_7437
 2時間ほどの作業です。

Osouzi4

(追記)

 第6回唐原川お掃除し隊参加の様子は(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/6-73a2.html)をご覧ください。

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030755

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月20日 (金)

東京インテリア(新宮店)に寄ってみました

◆MBニュース

「東京インテリア」 新宮町に九州1号店 7店ひしめく“家具激戦区” 人口増加率は全国1位 福岡県

 家具販売大手の「東京インテリア」が福岡県新宮町に九州初の店舗をオープンしました。

 イケアなど周辺の大手家具店との競争が激化しそうです。

 20日、新宮町に開業した「東京インテリア」。

 これまで関東などを中心に展開してきましたが、去年は関西に進出、そして今回の新宮店は九州1号店です。

 店内には雑貨のほか、国内で独占販売の輸入家具やプライベートブランドの家具など、中価格帯の商品を中心におよそ3万点が並びます。

 人口増加率・全国1の新宮町には現在、世界最大手のイケアのほか、あわせて7つの家具店がひしめき合っていて、「家具の激戦区」となっています。

TNCテレビ西日本 4/20(金) 19:00配信

 本日は午前に健康診断を受けましたので帰りにちょっとオープンを覗いてみました。

 ニュースでは中価格帯と書かれていますが、新築マンションが周辺に次々と建設されていますので(リッチ層の需要を見越して?)、結構高級品(しっかりとした造りのもの)が揃っている印象でした。

Img_3849
 一番感心したのがトイレで、以前(量販ストアだった時)のおしっこ臭いトイレと違って、さすがインテリア専門店と思わせる落ち着きのある造りと、健診でバリウムを飲んだ後のおしりにやさしいウォシュレット便座でここだけでもまた借りに行きたいです。

 オープンを祝う太鼓の音が響き渡っていました。

Img_3850
※フロアガイド(以前の店舗のイメージ以上の広い感じ)

Img_3851

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active15010802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月14日 (土)

衝撃!久山町の(田舎だが)都市伝説は本当だった

◆MBニュース

ひさやま元気予報 世界的にも珍しい継続研究、九大と連携

 60年近く続く医療研究をいかして、将来の病気を予測します。

 久山町と九州大学がおよそ60年にわたって住民の健康診断のデータを取り続けている「久山町研究」。
 今回、新たにIT企業と組んで、住民の健康予防に役立てるシステムを開発しました。
「久山町研究」は久山町と九州大学が連携し、1961年から40歳以上のほぼ全ての住民の健康診断データを調査し、病気の発症リスクなどを研究しています。
これまでのべ1万人以上のデータを分析、追跡率は99%以上という世界的にも珍しい継続研究で、多くの成果を挙げています。
 新たにIT企業「DeNA」と連携し、糖尿病などの将来の発症リスクをスマートフォンで手軽に確認できるようになります。
 久山町で、6月に新しく始まる「ひさやま元気予報」。スマートフォンの画面に、健康診断の結果が表示されます。それをもとに、糖尿病や、心血管病などのリスクが天気予報のように予測されます。これを、体重などを変えたデータを入力すると、病気の発生リスクが下がるのがわかります。この仕組み、久山町研究のこれまでの研究結果が生かされているんです。
 久山町研究の特徴は、なんといってもデータの高い信頼性です。住民の8割のデータを取り、死亡した時の解剖率は7割以上、また継続して同じ人のデータを取りづけていることで、生活習慣と病気の発生の問題との関連を研究するのに役立っているんです。
 今後はこの研究を基に町民以外でも活用できるサービスを目指すということです。

九州朝日放送 4/13(金) 15:13配信

 福岡市(150万人都市)のお隣、~ほたるとカエルの里~久山町(人口7千人ほど)では、住民は亡くなるとみなさん九大の学生の研究資料に解剖されるというのを聞いていました。(都市伝説かと)

Img_5951

 ちなみに、久山町と篠栗町の境にはインスタスポットの九大の森

Img_3279

 この記事を読んでほぼ正しかったことたわかりました。

(追記)

 福岡市が運営する健康診断(特定健診)「よかドック」を毎年受けていますが、今年は4月に受けた検査ついての結果説明を5月16日に聞きに(東保健所)へ行きました。

Img_6004 その時に、検査結果のついての細かい説明や今後の健康管理法などアドバイスを受けました。(資料ファイルにまとめらて頂きました)

 説明中にパソコンでシュミレーションなども行われましたが、その基礎となるデータが久山町の九大の調査からとの話が出たので、説明された方に久山町の都市伝説の話をすると、その方は聞かれたことがなかったようでした。

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Taisaku

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

土砂災害危険個所マップでタイムスリップ

06 大分耶馬溪の地すべり災害を受けて、土砂災害に関するニュースが増えているようですが、危険個所がわかるマップがネットで見れるようなので東区香椎付近を検索してみましたら・・・

 人工島(アイランドシティ)も造成前の古き良き(?)香椎の地図が出てきました。

13
 この地図からすると20~30年更新されていない?

Img_3162
 先日、ベランダからアイランドシティ方向を見ましたら虹が出ていました。(現在3棟目のハイタワーマンション建設中)

※福岡県土砂災害危険箇所マップ(http://www.sabo.pref.fukuoka.lg.jp/kikenmap/map.html

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030733

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 3日 (土)

ちょっと日帰りで田舎に帰省してきました

01 本日(2/3節分)畑を覆い尽くしている笹を刈に日帰りで田舎に帰省しました。

 午前と午後の各2時間ほど草刈り機で伐採。

Img_2396
 昼食後に休憩がてら、妻と二人で車で5分ほどの農産物直売所De愛へ。

 今晩放送の福岡を芸能人(?)が訪問する番組の予告CMに出ていた風景。

Img_2367
 横を流れる川に結構な数のアヒルがいました。

Img_2363
 こちらのレストランでゲストの元サッカー日本代表選手M氏と元柔道日本代表選手S氏がお食事をされたとのこと。

Img_2392
Img_2399

(追記)

Img_4214 当日20:00から番組を見ましたが、この番組(たまに見る)を見て毎回のように思うのが、何故か次の場所(町)への行程が逆側から向かっているのが目立つのですが、急がば廻れかもしれませんが結構タイムロスしているのでは?

 大川市から川崎町に行くのに何で田川市(後藤寺)側から?

 冷水トンネルをくぐって嘉麻市を通るルートが最短・最速と思われましたが・・・

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active15010802

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月26日 (金)

本日から左衛門創業祭(1/26~28)

 毎年1月下旬に古賀市の食品工場団地内にある左衛門古賀工場直売店で「左衛門大創業祭」が開催されています。

Img_2315
 振る舞の熱つ熱つぜんざいが美味しです。

Img_2304
 タイミングが合えば左衛門応援キャラクター(?)の九州プロレスのレスラー「ばってん×ぶらぶら」に会えるかも。

Img_2313

(追記)
 
 九州プロレスの「バッテン×ぶらぶら」さんと一緒に罰天ポーズで写るのは2度目。
Img_5072
※九州プロレス 2018 早春~試合スケジュール(クリックで拡大)
Img_2316Img_2317
Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030755

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月24日 (水)

国道3号線バイパス全面開通3/17(下原~千早)とのこと

◆MBニュース

国道3号「博多バイパス」が全線開通へ 暫定5車線区間も6車線に

03 国道3号「博多バイパス」の下原~多々良中学校西交差点間3.3kmが2018年3月17日(土)、開通します。今回の開通にあわせて暫定5車線区間の多々良中学校西交差点~松島交差点間1.9kmも6車線となり、「博多バイパス」全線が開通します。開通により見込まれる効果は次のとおりです。

・福岡空港や博多港などと物流等集積エリアとの道路ネットワークが形成され、移動時間の短縮や輸送効率が向上。

・「東部広域拠点」香椎・千早のまちづくりが活性化。

・国道3号(現道)の交通量が「博多バイパス」へ転換。現道の旅行速度が12km/h向上し、交通渋滞が緩和。

・通学路として利用される県道町川原福岡線の交通量が約3割低下し、通学時の安全性が向上。

 開通日である3月17日(土)の午前10時からは、「博多バイパス」香椎高架橋付近で開通式が開催される予定です。

乗り物ニュース1/24(水) 7:20配信

 結構時間がかかってるなとのイメージでしたが完成近くなってから工事が加速していたようです。

Img_3114
記事の内容は・・・地元民からすると的外れのような・・・

・港方向の道ではないので、逆に空港付近の交通量が増えるので(空港~港)移動時間が長くなり輸送効率は悪化する

・千早から八田への道とバイパスとの交差点が交通量が多いのに高架(立体交差)にしていないため渋滞(又は信号待ちによる時間ロス)の発生が予想される。

・現在の香椎(九産大付近~千早(機動隊付近)の通勤時間帯の渋滞は多少解消されることが見込まれるが、バイパスの交通量が増えると今でも何度も信号に引っかかって時間がかかるのにどのくらいの渋滞が発生するか予測不能。

・県道町川原福岡線(実質下原から香椎駅周辺まで)は道路拡張が行われていて通学の安全性の向上の効果はほとんどない

 我が家からは、このバイパスが出来ると博多の中心部へ車で行くのには3号線の通行量が減ると思われるのでうれしいです。

Img_3139


 

789_2
労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月28日 (木)

2017年My年間投稿スクープ(?)&画像TOP10

Ikarigeko0& 本年(2017年)にブログ用に撮影したスナップ写真の中から変わったもの(タイミングが合わないと見れないものや変わった企画の様子など)を選んでみました。

 ちなみにインスタ映えテッパンの食事(料理)の画像などはあえて撮っていません。

 

◎1月 博多の食と文化の博物館見学

Img_5973 明太子製造ライン見学だけではなく、博多の文化も一緒に勉強出来ました。

Img_5956

◎1月 福岡市美術館

Img_6520_2 改装中の美術館を見学(右画像:特徴のアーチ型の天井)。

 何もない展示室に天窓から光が差し込んでいました。

 

Img_6542

 

◎2月 自宅上空をオスプレイ飛行

02 福岡市上空をオスプレイが飛行しているのを確認。

 以後上空でプロペラ音が聞こえた時は見上げています。

Img_6729

 

◎4月 実家の庭でカエルの撮影

Img_8478 ペットとして飼っているカエルたちがモデル。

 普段はほとんど外に出さないのですが、年に1、2回ポスター画像用の撮影には協力してもらっています。

Img_8423

 

 

◎4月 実家(川崎町)近くの小麦畑

Img_8869 春のこの時期が一番きれいなので背景画像用。

 毎年同時期、パン(小麦原料)博が開催されています。

Img_8715

 

◎6月 猫とSL

Img_9234 福岡市近辺では相島(新宮町)がネコブームで観光客が増えているようですが、須惠町の町立歴史民俗資料館前に設置されている機関車周辺も隠れネコ撮影のスポットとなっているようでした。

Img_9223

 

◎8月 田川市美術館で「おばげい」観賞

Img_0219 インスタ投稿なども考慮した(?)展示作品と一緒に撮影出来る楽しい企画美術展を観賞。

Img_0217

 

◎8月 真夏の篠栗霊場88ヶ所巡り

Img_0444 暑いこの時期は巡っている方が少ないようでしたが、日差しの強いこの時期しか見れない(?)木漏れ日が道路に映し出されていました。

Img_0468

 

◎10月 朝陽が反射して燃えているように光る高層ビル

Img_0245 自宅のベランダからアイランドシティの高層マンションが見えますが、ある日時に条件がそろえばめずらしい現象が見れるようです。

Img_0236

◎11月 九州産業大学の学園祭特別展示見学

Img_0552 リアルな大小多数のフィギュアに圧倒されました。

Img_0656
Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Ac019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

道の駅大任イルミ 年々パワーアップ!

 昨日、実家にクリスマス帰省(1泊)しました。

Img_1860 まずはクリスマスイブ前日にツリーの設置(飾り付け)。

 ちなみにミスターマックスで買った、ツリーは100円、飾りボールも100円の200円ツリーです。

 昨夕5時半ころ、実家の隣町の大任町の1億円のトイレで有名な道の駅「道の駅おおとう桜街道」で毎年この時期多くの見物客でにぎわうイルミネーションを見学に出かけました。

 川土手の県道は車が渋滞していましたが、桜街道(田んぼ)側の臨時駐車場はまだ余裕でしたのですぐ停めて見学することが出来ました。

Img_1861
Img_1951
 今年のテーマは「お城(ビューティー&ビースト?)と水族館」のよう。

Img_1922
Img_1892
 光りのカーテン、光のトンネルをくぐる長い列。

Img_1887
Img_1901
 大道芸人によるパフォーマンスなども観れました。

Img_1932
 大門松も有名です。

Img_1943
Img_1952 イルミネーションは1月末まで観れるようです。

 野菜などお買い物の方は店舗営業時間にご注意ください。

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

s105

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 9日 (土)

九大の森 SNSアップ目的拒む?

 本日(12/9)篠栗町の九大の森の横の道を通りました。

 森の中(の駐車場)には入らず道に車を停めて池の様子をみましたら、水が減ったままで増えていませんでした。

Img_1011
 一番奥の撮影スポット(林)も見えました。

Img_1012
 SNSなどでの画像拡大後一躍有名となって見物客が増えていたようでしたが、あまり押し寄せてきてほしくなのだろうと(水を貯めないところから)思われます。

 水が少ないので野鳥が戯れているのが観察出来ました。

Img_1010
Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

s105

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧