カテゴリー「イベント(食・観光)見学・情報」の67件の記事

2018年5月16日 (水)

5月20日(日)第7回古賀モノづくり博”食の祭典”

 次の日曜日に古賀市の国道3号線沿い、食品加工団地の一角が食料品買い出し市と化す「食の祭典」が(毎年5月の第3日曜日)開催されます。

Img_5410

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030877

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月22日 (日)

川崎町第7回パン博見学

Img_3932
Img_3892 本日(4/22)、田舎に畑の手伝いに日帰り帰省しましたので本日開催のパン博の様子を見てみようと途中で寄ってみました。

 朝8時半ころ家(福岡市東区)を車で出ましたら10時前くらい会場へ到着、すでに会場隣の小学校の駐車場は結構な数の車。

Img_3898 1時間ほど並んで(11時の開場前には結構な列の長さに)会場内へ。

 並んでいる間は妻と入れ替わりで野外のテントなどを観て周ってました。

Img_3894
 メインの町民会館と隣のサブの体育館に別れて70店舗ほどの主に福岡県内のパン屋さんが出展されていました。

Img_3926
Img_3945
 事前に買うお店を決めている方が多いのか、長い列の出来たお店とすぐに買えるお店に別れているようでした。(いろいろ迷ってお昼ごはん分買って実家へ向かいました)

Img_3940

 ちなみに(やはり)今年は(昨年いた)コウメ太夫さんは現れませんでしたので、観光・PR大使などには就任していなかったよう。

 午後から畑(苗植え)のお手伝い。

Img_3963

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

At333

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

2018かわさきパン博 4月22日(日)

Img_3622 先日、田舎に日帰り帰省した時に町内報で開催情報を見ました。

 新たな企画があるようです。

 (下画像クリックで拡大)

Img_3624
Img_3625
Img_8869
 前年は町のPRビデオ撮影でコウメ太夫さんも来られていましたが、紙面を見る限りコウメの文字はありません。

 コウメ太夫さんが来られるのならまた(観たいので帰省も兼ねて)買い出しに出かけたいです。

※昨年(2017年)のかわさきパン博見学の様子は(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-2dbb.html)をご覧ください。

(追記)

 チラシを入手しました。(画像クリックで拡大)

Img_3646
 事前にスタンプを7つ集めると20分先行入場出来るようですが結構難しそうです。

Img_3647
 当日JRをウォーキングなども行われるようです。

Img_3648

 コウメ太夫さんは今回は来場されないとのこと。残念

 ※第7回かわさきパン博についての詳細は川崎町ホームページ(https://www.town-kawasaki.com/)でご確認ください。

(追記) 

 第7回かわさきパン博見学の様子は(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/3-48b0.html)をご覧ください。

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

At333

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月15日 (水)

2017年久山の食フェスタ11月19日(日)開催

 福岡市のとなり町(ホタルとカエルの里)の久山町で毎年秋に開催される食フェスタが今週末の日曜日(19日)開催。(下チラシ画像クリックで拡大)

Img_0740
Img_0741

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

At555

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 3日 (金)

本日天神の食肉フェスで昼食

Img_0430_2

 本日(11/3)天神の市役所前広場で開催の食肉フェスタで昼食をとりました。

 画像のぶた汁(左)ともつ鍋(右)はどちらも200円でしたが(下画像食べる前の状態)内容に差がありすぎのような・・・

Img_0441
 妻と二人肉塊の重量当てクイズに参加しましたが今年も残念な結果でした。

Img_0434
 本日午後4時まで開催されています。

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030877

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月25日 (水)

福岡市内10月末~11月の食フェスタ情報

 食欲の秋の到来に合わせて、毎年(一部隔年)この時期に開催される2017年の福岡市中心部で開催される食フェスタのご紹介。

◎第21回 福岡県農林水産まつり 

  10月28日(土)、29日(日) / 天神中央公園

Img_0226

◎福岡食肉市場 食肉フェスタ2017

   11月3日(祝) / 福岡市役所西側ふれあい広場

Img_0221
◎平成29年度 福岡市農林水産まつり&長浜鮮魚市場市民感謝デー

   11月11日(土) / 鮮魚市場会館周辺

Img_0224
 福岡の肉、魚、野菜の買い出しへGO!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030755

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

日本最大のパンイベント!?

◆MBニュース

「かわさきパン博」にぎわう 過去最多の2万5000人

 県内外の人気パン店が川崎町に集まった「第6回かわさきパン博(ぱく)」が23日、同町町民会館と中央体育館であった。来場者は過去最多の約2万5千人(主催者発表)で、一時入場制限がされるほどにぎわった。会場にはパンの香ばしい匂いが漂い、来場者はお目当てのパンを探して歩き回った。

 町観光協会などの主催。会場には、オープン前から2000人以上の列ができ、福岡市や北九州市の有名店のブースは販売開始からまもなく品切れになった。パンと一緒に楽しめるコーヒーやジャム、ハチミツの専門店も盛況で、来場者は思い思いの食べ方でパンを味わった。

 家族で訪れた飯塚市綱分の会社員女性(41)は「いろんなパンを食べ比べできて満足。大分県由布市のパン店が出品した胚芽入り生地のツナバーガーが気に入りました」と話した。

西日本新聞 04月24日 06時00分配信

※たくさんのパンを目の前にして、どれを買おうか迷っている和装の来場者

Img_8770
 ※すぐに一口食べてみて(あまりの美味しさに)言葉を失う?

Img_8791
Img_8874 ※筑豊の地で、こんなイベントが毎年行われていたなんて・・・

 来たことなかった・・・

 筑ショーッ!Img_8869

 ※ニュース報道のとおり予想以上の人出でした。

Img_1197

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030755

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

コウメ太夫さんのおかげ?かわさきパン博大盛況!

 本日(4/23)、田川郡川崎町で開催された第6回「かわさきパン博」に帰省も兼ねて家族で出かけました。

※今朝(早朝)の川崎町の”麦畑”画像 

01

02
03 イベントオープンが11時からと少し遅いようでしたが、過去の経験から早めに行かないと会場に入るのに結構並ばないといけないと知っていましたので、会場まで実家から送ってもらって(車で2、3分くらい)10時半くらいに到着しましたら長蛇の列が出来ており、すでに会場周辺の駐車場も満車のようでした。

Img_8810

Koume 開場時刻なりましたらすぐにパン販売会場(町民会館)に入れましたが、入ってすぐ本日のゲストの「コウメ太夫」さん(川崎町のPRキャラの小梅ちゃんつながりでの起用のよう)が川崎町をPRするプロモーションビデオ撮影を行っているのに気が付きましたので(買い物は妻と息子に任せて)撮影の様子を観察。

Img_8787
 筑豊人ならみな踊れる炭坑節の振り付けなども、直前に撮影クルーの方に教わっているようでしたが、(音楽無しなので?)苦戦している様子も。(掘って、掘って、また掘って・・・♪)

Img_8858
 会場内での撮影中のお客さんの反応を見てみると、「コウメ太夫」さんと言えば全国放送で名前(顔)が一時は大いに売れた方との(私的には)認識でしたが、お客さんは買い物に集中しているのか、毎年福岡城さくらまつりに来ている九州プロレスのレスラー「バッテン×ぶらぶら」といい勝負くらいの周りの反応。(お子さんなのどは近寄っても来ないので知らないのだろうと思われました・・・チクショーッ!)Img_8910

 12時すぎくらいに妻と息子が買い物を終えましたので、外のテント販売などをぐるっと見て周って、会場から実家まで歩いて(10分くらい)帰りました。

Img_8958
 早く帰ってしまいまい「コウメ太夫」さんの芸が見れませんでしたが、川崎町と隣接する嘉麻市の観光PR大使に(お)カマつながりで「おすぎ」さんが就任されていますので、今回を機会に「コウメ太夫」さんには川崎町のPR大使に就任して頂いて、また(見たいので)町の大きな行事などにも参加して頂きたいです。

 南に英彦(えひこ)仰ぎつつ~♪

(追記)

 翌年(2018年)は4月22日(日)の開催です。(11:00~16:00)

 ちなみにコウメ太夫さんの来場予定は無いようです。

 町のホームページ(https://www.town-kawasaki.com/)で完成したPR動画が見れます。

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

クリックで詳細内容へ

Active04

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月20日 (木)

4月23日(日)かわさきパン博2017

◆MBニュース

かわさきパン博 飲食、雑貨店なども充実 23日 /福岡

 県内外のパン店が集う「第6回かわさきパン博」が23日午前11時~午後5時、川崎町田原の町民会館と中央体育館で開かれる。今年のテーマは「パンと○○」で、パン店に加え、飲食店や雑貨店、ワークショップなどを充実させ、最多の計130店が出店する。

 パン店は例年並みの57店が参加予定。県内だけでなく、長崎、大分、山口からも出店するほか、6周年特別企画として大丸福岡天神店とJR博多シティ(アミュプラザ博多、博多阪急)とのタイアップで、両施設が選んだ12店も出店する。

     また、カフェやジェラート、地元グルメなどの飲食店、手作りアクセサリーや陶器などの雑貨店など、パン店以外にも約50店が出店する。木工や陶器の絵付け、ボディーペイントなど約20のワークショップも開かれる。

     会場に隣接する町役場からJR豊前川崎駅、町内の量販店「コメリ」駐車場などを結ぶ無料シャトルバスも運行される。問い合わせは町観光協会内の実行委0947・73・3838。

毎日新聞 4月19日配信

2koume ステージイベントのゲストが本年は、川崎町のPRキャラクター”小梅ちゃん”にちなんで”コウメ太夫さん”とのこと。

※当日一緒に川崎町をPRするプロモーションビデオ撮影も行われるとのこと

 川崎町に御越しの際は田舎の風景もお楽しみ下さい。(下画像:永井地区の”とある麦畑”/2017.4.15撮影)

Img_8343

※過去(2014年)に見学した様子は(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/3-5625.html)をご覧ください。

Img_5386
(追記)

 4月23日、家族で出かけました。(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-2dbb.html

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

クリックで詳細内容へ

Active04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 2日 (木)

甘酒がブームとは知りませんでした

◆MBニュース

ひな祭りに甘酒がない?麹ブームで甘くない現実

 「米こうじ」は、甘酒はもちろん、味噌などを作るときの材料となる。

 スーパーに「米こうじ」を卸している東京・板橋区にある「伊勢惣」の足立昇司専務取締役は、「去年12月あたりからテレビや新聞の紹介も多くて、日々フル生産をしているが追いついていない状態。ひな祭りに飲む風習があるので、需要が高くなるが、出荷が間に合わないので、大変申し訳ない気持ちです」と話す。

 このままだと3月3日のひな祭りに甘酒が造れない?!
東京・千代田区の創業150年を数えるあま酒の老舗「天野屋」には、生の「米こうじ」を買い求める客が次々と訪れていた。

 客は、「目方で3キロ買った。三つが味噌用で一つが甘酒用」と話す。

 ブームがどれだけ加熱しても、麹の製造には4日かかり、増産は困難。

 この甘くない現実により、品薄状況が落ち着くには、あと数ヶ月はかかる見通しだという

ホウドウキョク 2/27(月) 18:30配信

23 普段甘酒を買って飲むことが無かった(酒類もほとんど買わない)ので知りませんでしたが、先月酒蔵巡りをナビゲートした時にアルコールをとれませんでしたので、各蔵元が振る舞っていた甘酒の飲み比べ(味がそれぞれ違う)をしました。

 1カップ お土産に買って帰った甘酒が残っていましたのでひな祭り前日ですがちょっと(レンジでチンして)頂きました。

Img_1089
 久しぶりに家で飲んでも うまっ!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧