カテゴリー「車・モーターショー・バイク」の38件の記事

2017年10月16日 (月)

2年に1度の九州最大のモーターイベント

◆MBニュース

感情学ぶ「未来のくるま」=AI搭載の3種、トヨタが出展―モーターショー

 トヨタ自動車は16日、27日開幕の東京モーターショーに、人の感情や好みを学ぶ人工知能(AI)技術を搭載した3タイプの試作車を出展すると発表した。自動運転機能と組み合わせ、車いすの利用者なども含めてあらゆる人が移動の自由を楽しめる「未来のくるま」の姿を示す。

 出展するのは、4人乗り電気自動車(EV)の「トヨタ・コンセプト愛」と、世界初公開となる2人乗りEVの「ライド」、同じく初公開の立ち乗り式電動三輪車「ウォーク」。ドライバーの表情や動作を車載カメラなどで読み取り、AIが安全運転を促したり、普段の会話から興味を持ちそうな飲食店などの情報を提供したりする。

時事通信 10/16(月) 19:00配信
 2017年12月、博多・ベイサイド周辺のコンベンション施設にモーターファンの波が押し寄せる!

 2年おきに開催される福岡モーターショー2017は12月15日(金)~18日(月)

Img_0148
 東京モーターショーからの流れでの開催なので、出展状況をチェックしていきたいです。

 ※2年前の福岡モーターショー見学の様子は(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/2015-4aa0.html)をご覧ください。
Img_2490
2017fm
(追記)
 福岡モーターショー2017のホームページ(上バナークリック)を見ると、入選すると入場チケットももらえるカ―川柳コンテスト(締切10月23日)が開催されているようでしたので(チケットがもらえればラッキーなので)ネットから(E-Mail)応募しました。
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Ac005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 3日 (火)

スカーレットシスターズとは何?

04 元旦に寄った道の駅の駐車場で痛車が停まっているのが目に入りました。

 あれだけ車の多い福岡市内でも、年に1、2回くらいしか痛車を見かけることがありませんでしたので、この機にじっくりと眺めてみましたが、シートを貼っているのだろうと思われますが塗装したようにきれいでしたので特殊な技術があるのだろうと思いました。

03_2
 肝心の(全く存じない)図柄ですが、文字「レミリア」や「スカーレット・シスターズ」で検索しても絵は出てきますが、元が漫画なのかアニメなのかさっぱりわかりませんでした。

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030877

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

街中で見かけたらラッキーカー!?

◆MBニュース

トヨタ「ミライ」、米で完売 燃料電池車の主戦場

  燃料電池車(FCV)の普及に向け、トヨタ自動車が「主戦場」と位置づける米国市場。世界初の市販車「ミライ」は昨年秋の発売直後に用意した台数が完売し、滑り出しは好調だ。ただ日本と同様、燃料の水素を補給できる拠点は少ない。将来のエコカーの主役をめざす競争は、ライバルの電気自動車(EV)の後を追う構図で進みそうだ。

 米カリフォルニア州北部・ローズビルにあるトヨタの販売店。目立つ場所に深いブルーのミライが展示されていた。昨年10月の発売以降、4台が売れた。「エコで乗り心地も静か。これからのスタンダードになるはず」。同店のジュディ・カニンガムさんは話す。

 トヨタが米国でミライを売り出したのは日本の1年後。発売日は、1989年公開のSF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」の中で、車型タイムマシンが訪れた日に合わせ、イベントで「未来が現実になった」とアピールした。

朝日新聞デジタル 4月12日(火)17時57分配信

 福岡県庁に水素ステーションが出来たとのニュースを以前聞いていたので、県庁に行った際にどのようなものか覗いてみました。

 ガスステーションの小さいのをイメージしていましたら、正面玄関横のスペースに結構大きなトラック(給油車=ステーション)が停まっていました。

01
 残念ながら、肝心の燃料電池車は(給油?)してるところは(車が来なかったので)見れませんでした。

 現在福岡市内には3ヶ所水素ステーションがあるので、ここには日に数回しか燃料電池車(トヨタのミライ)は現れないとのことですが、県内には福岡県庁2台、福岡市役所2台ほかタクシー会社や個人での所有など合わせて40台ほどの登録があるようです。

02
 街中を走っているのを見たことがまだないので(気が付かないだけ?)注意していれば(40台もいるのなら)見れるかも。

※下画像は左:福岡県庁所有のミライ、右:福岡市役所所有のミライ

01_206
 まだホンダの燃料電池車は給油(?)に来たことがないとのこと。

(追記)

 2016年10月に県がホンダの燃料電池車「クラリティ」を購入したようなので、街中で走っているのを見つけられたら超ラッキー!?

 
Suppliered Link
 
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/
 

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 6日 (水)

で・・・FCV5000円で何キロ走る?

◆MBニュース

福岡県庁に商用水素ステーション 

 福岡県庁に燃料電池自動車(FCV)に燃料を供給する水素ステーションがオープンした。

 一般客が利用できる商用のステーションは、北九州市小倉北区に続き県内2カ所目。

 県が行政棟の玄関近くに敷地を整備し、大阪市の岩谷産業が運営する。

 営業は平日のみ。充てん時間は3分程度、約5000円で満タンになるという。

産経新聞 1月6日(水)7時55分配信

Img_0702 県庁には月一くらいで行くので、こんど行った時にどのような設備なのか見ててみたいと思います。

 (画像はイベントでの県所有のFCV試乗会にて)

01
 環境にやさしそうなのはわかりますが、燃料代からするとガソリンより高くつくような・・・・

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月28日 (月)

オデッセイ・・・遍歴の意味も

◆MBニュース

ホンダ オデッセイHVはライバルを圧倒する低燃費!価格次第で激売れか、苦戦か

05 ホンダは12月25日から自社Webで新型「オデッセイハイブリッド(以下:HV)」のティザー(前宣伝)を開始した。(以下画像は福岡モーターショー2015にて撮影)

 トヨタの場合、アルファード&ヴェルファイアというLクラスミニバンがトヨタ全体の稼ぎ頭(平均車両価格500万円を超える)になっているのに対し、ホンダはLクラスミニバンのエリシオンとオデッセイを統合したにも関わらず伸び悩んでいる。HVの追加で何とか盛り返そうという作戦か。

 気になるハイブリッドシステムは、アコードHVにも採用されている2モーター式。改めてこのHVシステムを紹介しておく。

 通常の走行はエンジンを掛け、直結しているモーターで発電。その電力で駆動用モーターを回す。発進時や軽負荷の巡航時、減速時はエンジン(発電機)を止め、駆動用バッテリーと駆動用モーターだけを使って走るシリーズハイブリッドとなる。

 高速道路など一定速巡航時のみ、エンジンをドライブシャフトと直結し、燃費を稼ぐ。車重の大きいクルマにとって最も効率の良いハイブリッドだと評価されており、実際アコードHVは、ほぼ同じ車重のトヨタ カムリHVのカタログ燃費23.4km/Lに対し、30km/Lという圧倒的な差を付けた。実用燃費でもアコードHV優性。

カタログ燃費は26km/L、あとは価格次第か

 今度登場するオデッセイHVのカタログ燃費は26km/Lと公表されている。これはライバルとするアルファードHVの18.4km/Lや、エスティマHVの18km/Lを圧倒する数字だ。

 実燃費をカタログ値の65%としたなら、オデッセイHVは16.9km/Lとなり、アルファードHVの12km/Lを圧倒。ディーゼルエンジンと同じくらい燃費の良いパワーユニットになると考えていい。

 しかし、問題は価格。いくら燃費が良くても、普通ガソリン車と大きな差がついたら意味なし。ホンダの2モーター式ハイブリッドはアコードの価格を見るとトヨタ式より大幅に高い。

 カムリHVとアコードHVの価格は、30万円くらい違うのだった。カムリHVも好調と言えないが、アコードHVの販売台数を見ると次期型を日本で売らないのも当然だと思える。

 同じことをやったらどんなに燃費が良くてもオデッセイHVだって売れない。ということで価格設定が大いに気になるところ。

 アルファードの価格差を見ると、大雑把に言って2.5リッターガソリン車と55万円差。普通のエンジンを積むオデッセイ・アブソルートは331万円なので、380万円台か?

 アルファードHVよりは安いがそれでもオデッセイハイブリッドも絶対的な金額を考えたら安くない。

価格次第では苦戦するかもしれません。

オートックワン 12月27日(日)16時49分配信


13_3 モーターショーといえば、各社コンセプトカーなどの(ちょっと変わった・派手な)車が目立ちますが、福岡モーターショー2015のホンダのブースでは、ステージ上の地味な車2台(ステップワゴン&オデッセイ)をコンパニオンの方(男性)が詳しく説明されていましので、今(今後)力を入れて売りたい車なんだろうなとは思って(説明を)聴いていました。

Img_3100

 ※初期のころに比べると丸みが強くなってきているよう

Img_9847
 我が家は家族3人で、(ワンボックスタイプほど)大きい車が必要となりませんでしたので、あまり関心のなかった車種ではありますが・・・・

 ※我が家の車の遍歴( シビック → ロゴ → フィット )

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

スーパーカーもびっくり?ホンダのバイク

◆MBニュース

ホンダ、イギリスにて「RC213V-S」の納車開始 

 ホンダの英国現地法人であるホンダモーターヨーロッパ・リミテッドは、現地時間の12月21日(月)、世界初「RC213V-S」をイギリスにあるホンダモーターヨーロッパのレース活動拠点にて、顧客へ納車を開始した。イギリスで販売するRC213V-Sは、すべて同拠点にて専属のテクニカルスタッフにより納車・サービスが行われる。

 これまでの公道走行可能なホンダのバイクの中で最もMotoGPマシンに近いRC213V-Sの初のオーナーになったのは、イギリス・マンチェスター市にあるホンダの二輪販売店オーナー社長ジョン・ブラウン氏。今回購入されたRC213V-Sは、「VFR750R(RC30)」「VTR1000SP-1」「VTR1000SP-2」「CBR900RR Fireblade」「VF1000F」などを含む同氏のコレクションに追加される。

 RC213V-Sは、ヨーロッパでは188,000ユーロ(税込)で販売開始。生産は、ホンダの熊本製作所で一台一台手作業によって行われており、順次納車予定。

 RC213V-Sは3年に渡り開発。一般ユーザーが所有し運転できる二輪車の中では、MotoGPマシンに最も近い存在。ホンダのMotoGPマシンであるRC213Vはマルク・マルケス選手のライディングによって、2013年、2014年と2年連続でFIMロードレース世界選手権(MotoGP)を制覇したている。    

(以下記事省略)
 
オートックワン 12月25日(金)13時14分配信
03_2 先日「福岡モーターショー2015」を見学した時に、ホンダのブースのレーシングカー(F1やGPマシン)が展示されている台の上に並んで展示されていたバイクのようですが、レーシングカーの隣にあったので市販車だと(あまり二輪車に目がいっていなかったので)その時は気付きませんでした。
Img_2500_2
 価格をこのニュースで知ってびっくり!
Img_9856
 レーシングカー並み(?)のお値段(2千万円超)のようです。
(もっとしっかり見ておけばよかった・・・・)

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月24日 (木)

ニッサンこども特派員募集締切明日12/25

 一昨日の新聞に、小学生の高学年者(4年~6年生)を対象に開催されている「ニッサンこども特派員」(2016年2月11日開催/参加無料)の募集広告が載っていました。

(下チラシ画像クリックで拡大)

Img_0020
Img_6587 毎年行われていますので、息子が小学生の頃は応募していましたが、3回目の応募で(6年生の時)当選して(妻と息子ペアで)参加しました。

 この時は参加者は4つのコース(1.プレス、2.車体ロボット、3.塗装、4.組立)のいずれかに分かれて取材で、塗装コースでの取材(勉強)でした。

 模型の塗装体験などもあって楽しかったようです。

 ちなみに私はその3年前に(息子と二人で一般見学/随時予約受付で)工場に行きました。

Pa190003Pa190005

 初めて組立の仕組みを知って(実際に見て)驚かされたことがいくつもありました。

◎下画像は先週福岡モーターショー2015を見学時の撮影写真

Img_2807※上/国際会議場のニッサン九州のブース、下/マリンメッセのニッサンのブース

Img_3415
Img_3054
 現在、九州は自動車の一大生産拠点となっていますが、その九州進出の一番手が日産の工場だったようですので、九州の自動車生産の原点を詳しく知るチャンス(?)のようです。

 参加ご希望の方は、(ネット申込み)締切が明日(12月25日午後5時まで)と迫っていますのでお急ぎ下さい。

※(注意)今回は小倉駅からのバスの送迎か直接現地集合のどちらか選択となっています。(福岡市からの送迎はありません)

 詳しくは(申し込みは)日産自動車九州ホームージ(http://www.nissankyusyu.co.jp/)をご覧ください。

福岡市の最新情報は・・・ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ もご参考にされて下さい 

Suppliered Link

 福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています

Active04

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月22日 (火)

ロードスター人気を確認

◆MBニュース

【マツダ・ロードスターRS試乗2】ロードスターRSは広瀬アリスか?広瀬すずか?

 フルモデルチェンジからおよそ半年くらいで追加されたスポーティグレードのロードスターRS。概要は前回お伝えしましたが、いよいよ試乗してみます。

 ドアを開け、早速乗り込んでみます。クルマの印象を感じることにとって、座った瞬間というのはかなり大事な部分です。RSのレカロシートは、やっぱり大きくクルマが違った印象に思えてきます。

 座面は硬めで平らなようにも感じますが、しっかりと腰が固定される印象を与えます。サイドのサポートが硬めなのももちろん大きく影響してるんでしょう。

 エンジンをかけてみるとこれも違った印象ではありません。インダクションサウンドエンハンサーはアイドリングでは特に変化をもたらさないようです。

 ただ、走り出すと大きく印象は変わります。明らかにしっかりしている乗り味になっています。

 コーナーが連続するようなワインディングでは、このしっかり感が安心感につながります。いわゆる狙ったラインをトレースするのに、正確なハンドリングをサポートしてくれるイメージでしょうか。

 この効果はノーマルに比べ高いスピードほどありがたみを感じるんではないでしょうか。もし、サーキットを走るのなら絶対のありがたさでしょう。

 また、高回転になるとエンジンの発する音を車内に強調して導いてくれるインダクションサウンドエンハンサーも効果を発揮します。ノーマルロードスターのオプション設定や86/BRZにも採用されているものですが、音のインフォメーションもRSを走らせる雰囲気を盛り立ててくれます。

 ですが、じゃあ、ロードスターはRSがベストなのか?といえばそうでもない気がします。

 RSは、コーナーコーナーを思った通りに走るのには適しているんですが、ということは、意識してコーナーに入っていかないとちゃんと走れないとも言えます。いや、もちろん右コーナーを左に曲がってもいいかな、というようなシチュエーションの話ではなく、なんとなくスルスルとコーナーを曲がれたらいいな、というドライブでも「ちゃんとハンドル切ってくださいね」と言われる感じなんですよね。

 ノーマルのロードスターに自動運転機能が付いているワケではないですが、一緒に走ってくれてる感覚はあるんじゃないかと思います。人馬一体ってのは、ある程度の障害物は馬の方でもなんとかうまくやってくれる部分もあるんじゃないかな、と思うとRSが機械に見えてくるんですね。もちろんノーマルロードスターも機械なんですけど。

 そういった意味では、ロードスターはノーマルロードスターがやっぱり元のロードスターで、RSはその進化派生系であるのがはっきり見えた気がします。どっちがいいとか悪いじゃないし、どっちが上でも下でもないわけです。

 逆に言えば、どちらも走らせて楽しめるスポーツカーに間違いなく仕上がっているし、思った以上にその違いは感じ取ることができます。どちらを選ぶかはまったく好みの問題で選んで間違いないでしょう。

 例えるならお姉さんタイプが好きか妹タイプが好きか、広瀬アリスか広瀬すずか、みたいなもんでしょうか。ますます選択が難しくなりましたか!?

clicccar 12月21日(月)17時42分配信

Img_3127_2 先週「福岡モーターショー2015」を見学しましたが、国内車が展示されていたマリンメッセの中では(全出展メーカー/車種の中で)1、2を争うくらいに人が集まっていた(座席にすわりたい人が多そうだった)のが「ロードスター」だっような個人的な印象でした。

Img_3130
Img_3134
 上記事の最後のたとえが、とりようによっては(どっちに乗りたいか?)ちょっといやらしいような気が・・・・

    15ncs15as_2


ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月21日 (月)

福岡モーターショー2015マリンメッセ見学

Img_3790 本日(12/19)午後から妻と二人で、博多のベイサイド周辺に集中するコンベンション施設3ヶ所を会場に昨日から4日間開催されている「福岡モーターショー2015」を見学に出かけました。

 マリンメッセ福岡会場の展示案内番号順に(紹介内容と撮影写真により)ご紹介。

■A-1 スズキ

<四輪、二輪ともに、驚きや楽しさを提供する参考出品車を展示>

Img_2852Img_2942

■A-2 ダイハツ

<乗る人すべてが笑顔になるクルマづくりを出展車を通じて表現>

Img_285112

■A-3 トヨタ

< クルマの本質的な魅力である、走る歓び、使う楽しさの、新たな可能性を提案する >

Img_3102Img_2583

■A-4 ホンダ

< 「The Power of Dreams」をコンセプトに独創的なモビリティを出展 >

Img_3143Img_2839

■A-5 ニッサン

< 技術の日産が、人生を面白くする >

Img_9800Img_3051

■A-6 スバル

< 新しいストーリーは、”安心と愉しさ”から始まる >

Img_3124
Img_3108Img_3111


■A-7 マツダ

< マツダの目指す「人とひとつになれるクルマづくり」を届ける >

Img_3136Img_3132

■A-8 レクサス

< お客様の期待を超える驚きと感動の提供 >

Img_2965

■A-9 カワサキ

< 操ることが悦びになる >

Img_3244Img_3227

■A-10 ランボルギーニ

Img_9774

■A-11 アイシン・エィ・ダブリュ

Img_3142

■A-20 燃料電池自動車(FCV)試乗会

Img_9745

 ①マリンメッセ福岡(国内車)見学後 → ②福岡国際センター(外国車) → ③福岡国際会議場(北部九州自動車未来展) → 再び① と周って18:00の閉場時間ぎりぎりまで見学して帰りました。

Img_3778
 ※福岡国際センター(外国車)見学兼モデルさん撮影の様子は(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/2015-acd6.html)をご覧ください。

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月20日 (日)

福岡モーターショー2015(外国車)見学

 妻と二人で午後のひと時、モーターショー見学。

Img_3471 マリンメッセ福岡から国際会議場とサンパレスの間のグルメストリートを抜けて移動。

 前回に続き、福岡国際センターが外国車輛の展示場となっていました。

 マリンメッセ会場(今年は前回と比べても展示台数が少なめで空間が広く感じる)と対照的に、展示メーカー数が多いのと、会場自体が(比べると)狭いのでぎゅうぎゅうに詰め込まれている感じで、その分お客さんも密集していてにぎわっている感が強調される会場となっていました。

Img_3556

Img_9937
Img_9993 加えて、モデルさんを配置するメーカー数も多いようで、きれいな(スタイルの良い)おねえさんたちをカメラマンが囲んでいましたので、こちらの会場ではそちら系の写真も多めに撮影することとしましたが、そうゆう目的でカメラを向けようとした場合の問題点も(実際撮影しようとして)わかってきました。

Img_9893

09

07_2 まずカメラが私の場合は(主にブログにあげる)スナップ写真撮影が目的なのでコンパクトカメラ(で十分)とうことで、カメラが趣味のような方の本格的なカメラやレンズを持ち合わていませんので、カメラを向けた時のモデル(コンパニオン)さんの反応がにぶいということです。(カメラを向けてもサッと視線をもらえない)

Img_3610 もう一つは、やはり(状況を公に知らせる)写真とするためには、人物(とくに顔付近)のみとかだと撮影の目的と違ってくるので後で使い勝手が悪いのと、合わせて人物だとやはりきれいに撮りたいですが、その技術(うで)がない(特に光の加減が難しい)、かつカメラの性能も今一つとあっては(私の場合は)あまり足を踏み入れない方が良い分野だとおもいました。

Img_9885
 まあ、私が観に行ったり・参加するイベント(毎年30~50ヶ所)で唯一の女性を撮影する(出来る)のがこの地元開催の福岡モーターショーくらいですので悩む必要もなかったかも

 というわけで、以下福岡国際センター内の車両展示の様子(主に眺めるだけ)ほか2階の雑貨の販売ブースなども少し紹介。

 超高級車(ベントレー、キャデラック、マセラティ、アストンマーチン、マクラーレンほか)は別格として・・・・(ため息しか出ない)、

Img_2659
Img_337210
Img_9917
01

 結構200万円前後~の(高い車と比べると安く感じる?)日本車並みのお値段の車も数並んでいましたので、座席にすわってインポートカーの雰囲気を楽しんでいる方が多かったです。

◇B-5 ルノー

Img_3561

◇B-6 ボルボ、B-2 BMW
Img_9991Img_9990

◇B-9 フォルクスワーゲン

Img_3608

◇B-3 ミニ、B-7 ジープ

Img_3488Img_3593

◇B-10 メルセデスベンツ

Img_9879
◇B-4 アウディ、◇B-8 アバルト

Img_9912Img_9909


◇B-1 ジャガー

Img_3381
 二輪車は各ブランドが一画に集められて(多種)展示されていましたが、見学の方の年齢層が高めの印象。

Img_3491

 ※ 車体への手書き(フリーハンド)のペイントの実演

Img_9977Img_9978

 アメリカンスタイルは大人の(趣味の)空間?

Img_3364

 オフロード、ヨーロピアンスタイル

Img_3565Img_9933

Img_9985
Img_9943
       ~ナチュラルな雰囲気も二輪車の魅力のよう~
09_2
 2階席前が各種グッズ販売、PRブースや食事(グルメ)コーナーとなっていました。

Img_3540

Img_9949Img_9951

Img_3544
 今一つモーターショーとの関連が不明ですが・・・いくつか自治体の観光PRブースも。

Img_3554Img_3555

※2階から見たモデルさん囲み撮影の様子

Img_2690
Img_2706

 モデル・コンパニオンさん撮影は逆にカメラ目線でない方が(スナップ写真として)ブログにアップしやすのがわかりました。

 続いて(国際センター見学を終えて)、福岡国際会議場の方へ移動。

※マリンメッセ(国産車)見学の様子は(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/2015-b122.html)をご覧ください。

(追記)

08 モーターショーは綺麗なおねえさんだらけでしたが、あえて私が(写した中から)選んだ”スマイル(画像)大賞”は福岡国際センター前(野外)でエナジー清涼ドリンク「レッド・ブル」の試供配布を行っていたおねえさん方々の中のおひとり。

08_2
Img_3478 みなさんただ配るだけでなく、寒い中ひとりひとりと会話をしておらたので大変そうでしたが入館前と後の2回並んで普通タイプとカロリーオフタイプの2種類頂いて見学で疲れたところをリフレッシュさせて(喉を潤せて)頂きました。

Img_3481

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧