カテゴリー「和白干潟・潮干狩り・観察」の82件の記事

2016年12月10日 (土)

干潟でアサリを使ったゲーム

 年賀状の準備も始めないといけない時期となっていましたので、来年の干支がトリとのことで、鳥の画像を集めようと本日お昼頃、近くの和白干潟へ撮影に出かけました。

 海の広場に着いて、ぱっと見あまり鳥がいませんでした。

Img_4540
 せっかく来たので、どこかから飛んでこないか、ちょっと待ってみようと、その間に砂を手で掘ってアサリを5個ほどGET。

 待っている間にアサリを使ってのゲームで時間つぶし。

 下画像の砂に刺したあさり(①~⑤)のどれが一番早く(見えなくなるまで)潜ったか予想してみてください。(正解者には・・・・)

01
 干潟の中で刺したアサリの様子をしゃがんでじっと見ていたところ、目の前(20mくらい先)の杭にミサゴがやって来て留まり、捕まえてきた魚を食べだしました。
Img_4593 近くで観察出来てラッキー!(待ってみるものです)
Img_4602
 私があまりに近くから撮影しているのでちょっと警戒しているよう。

Img_4604

 (いつも持ち歩いているコンパクトカメラでは近くからでないと大きく写らないので)食事の邪魔になっていたら申し訳ありませんでした。

 遠くの方に目をこらすと、クロツラヘラサギが一羽だけいました。

Img_4563

 このへんで、先ほどのゲームの結果ですが・・・・

Img_4589
 ④が一番早く見えなくなりました。(3連単だと④-⑤-①)

 そして、予想外だったのが②と③はまったく動く気配が無く、(死んだ貝には見えなかったので)試合放棄だったのかも・・・・

Img_4559
 クロツラヘラサギの集団をねらっていたのですが、今回は現れませんでしたので(印刷図案作成前までに)もう1回くらい挑戦に行こうと思います。

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

雨の中の野鳥観察(和白干潟BW2016)

 朝から雨模様のようでしたので、10時すぎに電話で問い合わせてみましたら、準備が行われているとのことでしたので出かけることにしました。(雨の中でしたので自転車で10分ほど)

Img_4372_2 観察開始の前に、和白干潟で見ることが出来る鳥の種類や、観察の仕方のポイントなどの説明を受けました。

 潮が満ち始めている干潟には大小の野鳥が沢山いましたが、中でも川鵜の大集団が目立っていました。

Img_4395
 クロツラヘラサギも今回も観れました。(双眼鏡を借りて干潟をなめまわすように観察)

Img_4388
01 鳥には雨はあまり関係無いようです。

 用事がありましたので鳥合わせビンゴの答え合わせの前に帰りました。

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 2日 (金)

明後日(12/4)バードウォッチングin和白干潟2016開催

 先週末の和白干潟まつりに続いて、2週続けて東区和白干潟で野鳥観察会(参加自由・無料)が開催されます。

Img_0859
Img_3950 双眼鏡や望遠鏡などは用意してあるとのことなので、初めての方やお子様連れでも気軽に冬の渡り鳥などの観察が楽しめます。

 ちなみに先週はたくさんの渡り鳥にまじって、クロツラヘラサギが10羽くらいいました。

01
※昨年(2015年)参加の様子は(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/post-e504.html)をご覧ください。

Img_2274
02 駐車場がありませんので、会場の海の広場にはローカル列車で最寄駅(天神方面からだと地下鉄で貝塚終点で乗り換え西鉄貝塚線・唐原駅)下車(徒歩5分)が便利です。(現在ラッピング電車も1編成走っていますので乗れるとラッキー!)

(追記)

 2016年12月4日参加しましたので、様子は(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/2016-cacb.html)をご覧ください。

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Ac012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月27日 (日)

インタビューOK?白いフラミンゴ

 和白干潟にやってくるクロツラヘラサギはあまり人を警戒しない(バードウォッチャーが多いので慣れている?)のか、結構近くまで寄っても逃げないので至近距離でも観察出来るようです。

 ~ 本日、「和白干潟まつり」でのスナップ画像 ~

05

Img_3971
Img_4057
 片足で(集団で)休憩するのはフラミンゴの特徴かと思っていましたら・・・(フラミンゴと同じ理由なら)羽の中に(くちばしも)引っ込めて細い脚が冷たくなるので交互に温めているよう。

Img_4063
Img_4089
Img_4110

 福岡に出張(博ちょん?)で冬の時期だけ何か月か滞在されるとのことで、住み心地など直接聞いてみたところ、食べ物が安くておいしいとの回答があったようです。(なわけない!)

03
04
Img_3950
(ラムサール条約登録をめざしている)和白干潟は野鳥の楽園!

(追記)

 ちなみに、我が家からは車で15分ほどのトリアス(久山町)内のふれあい動物園では本物のフラミンゴとふれ合えます。

02
03
 こちらが本家(?)一本足。

76503

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和白干潟まつり2016でバードウォッチング

01_2 本日午前、東区和白干潟・海の広場で開催されている「第28回和白干潟まつり」に出かけました。

 雨の予報でしたが、かろうじて落ちていませんでしたので、干潟に集うたくさんの鳥たちを観察することご出来ました。

02
 Img_4177
Img_4006 雨天が予想されていたので(?)バザーなどの会場が近くの公民館となっていました。

Img_4009
 本日15:00まで開催されています。(参加自由・無料)

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月17日 (木)

ちょうどよい気温でしたので車をやめて自転車で

 今朝、7時すぎに自転車で外出しましたので早朝の風景。

Img_3602
Img_3597
Img_3615

 帰りに、唐原川をのぞきこみましたら(その距離3mほど)鳥と目が合いました。(ゴイサギの幼鳥?)

76503

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

赤い川に白鷺 紅白で縁起が良い!?

 本日、我が家の近くを流れる唐原川沿いを歩きました。

 普段から多く(多種)の野鳥が観れますが、本日も何種類かいましたので写真を撮りましたが、カメラ(SDカード)からパソコンに落とすまで鳥のバックの川が赤かったのに気が付きませんでした。

Img_3349
 偶然の産物・・・画像は(色ほか)全く加工していません。

 ちなみに、本日(8月に行われた)社会保険労務士試験の合格者ほかが発表されたようです。

 前年の合格率2.6%から4.4%に上がったようですが、それでも狭き門となっているようですので、合格の方々(努力が実り)おめでとうございます。

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月29日 (土)

和白干潟のアオサ減少・クロツラヘラサギ増加

00 明日(10/30)2016年和白干潟のアオサお掃除大作戦の第3回目(最終)が開催予定ですが、(帰省しますので)参加出来ないので、現在どのくらいアオサがあるのか確認&カエルの餌(コオロギ)捕獲に海の広場に夕方行きました。

Img_2450
Img_9489 大潮で沖の方まで潮が引いていましたので干潟の中に入ってみましたが、前回(10/6)餌取りに来たときよりもアオサ減っていました。

 右画像の昨年(2015年)の同時期と比べても10分の1も無いのではないと思われます。

 沖の方にはカモ(と思う)がたくさんいるのが見えましたが、ふと気づくとRKBの鉄塔方向に白い大きな鳥が10羽くらいいるのが見えましたので、いつも持ち歩いているコンパクトカメラで(ズームして)確認するとクロツラヘラサギのようでした。

02_3
 みなさん一生懸命お食事に集中しているご様子
03_2
 塩浜の方からが見やすそうでしたので自転車で移動。

 こちら側からは自転車で散歩(?)の方なども足を止めて野鳥見学中。

Img_2842
 他の野鳥も混じってひしめきあっていました。

 川が流れ込んでいる場所が干潮時は食事に適してる?

04
 双眼鏡や野鳥図鑑などがあるとウォッチング長時間楽しめそうでした。
Img_2883

(追記)

 和白干潟はわりと近距離で野鳥が見れるので、本日のスナップ画像を何枚かご紹介


05
06
07

Suppliered Link

 福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています
Ac012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月27日 (木)

10/30和白干潟のアオサ掃除 あの鳥も見れる!?

◆MBニュース

冬の使者クロツラヘラサギが飛来 福岡・和白干潟

 冬の訪れを告げる渡り鳥クロツラヘラサギが福岡市東区の和白干潟に姿を現した。

 環境省のレッドリストで「絶滅危惧IB類」に指定されている鳥で、体は白い羽毛で翼を広げると約140センチあり、先が平たく黒いクチバシが特徴。クチバシを砂地に差し込み頭を左右に振って餌を食べる姿がかわいいと人気だ。

 朝鮮半島北部などに生息し、越冬のため九州・沖縄や台湾などに渡るという。

 「日本クロツラヘラサギネットワーク」の松本悟さんによると、和白干潟や福岡市西区の今津海岸などで現在、約15羽確認されているという。「これから冬に向かって40~50羽程度飛来するのでは。特徴のあるクチバシなので探しやすいので見つけてみては」と話していた。

朝日新聞デジタル 10月25日(火)20時42分配信

 次の日曜日(10/30)本年最後の「和白干潟のアオサのお掃除」イベントが開催されます。(参加自由・無料)

Img_0721

Img_9505 昨年も同時期に参加しましたが、干潟の中に入っていくのでクロツラヘラサギが近くで観れました。

(右画像は昨年の様子)

 他にもツラ(面)がクロ(黒)くない、ふうつのヘラサギも今月初めには観れましたので(下画像)、冬の渡り鳥の見れる時期となっているようです。

Img_1594

(追記)

08 10月29日のクロツラヘラサギ観察の様子は(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-394e.html)をご覧ください。

Suppliered Link

 福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています
Ac012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 6日 (木)

和白干潟でヘラサギが仲良くお食事中でした

03 台風一過、カエルどもが腹を空かせているようでしたので本日夕方コオロギ捕りに和白干潟の海の広場へ。(自転車で5分ほど)

 今回も先にアオサの繁殖状況を見てみようと干潟(海)の中の様子を観察。

Img_1578
 海岸から100mくらい先に島のようなかたまりとなっている場所が数か所出来ていましたが、やはり全体として少しは増えてきているようですがそれでも少ないです。

01

 ヘラサギが食事をしている様子も近くで観れました。

Img_1525
Img_1536

本日のコオロギ捕獲は15匹ほど。

Img_1598

 帰りには前々回、前回と3回連続、西鉄貝塚線のラッピング電車が観れました。

02

(画像は海の広場から徒歩3分ほどの唐原駅付近)

※前回コオロギを捕りに行った10月1日の様子は(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-1f70.html)をご覧ください。 

Suppliered Link

 福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています
Ac012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧