« ホークスたそがれの2019ペナントレース実質終了 | トップページ | JR博多駅前広場でW杯ラグビーを観戦しよう! »

2019年9月19日 (木)

W杯ラグビー消費ビール不足分を韓国がアシスト

◆MBニュース

韓国で日本産ビール輸入、97%減…不買運動で

 韓国で、日本産ビールの輸入が激減していることが16日、韓国関税庁のまとめでわかった。対韓輸出管理厳格化に反発した日本製品の不買運動の影響とみられる。

 関税庁の統計などによると、日本産ビールの8月の輸入額は22万3000ドルで、国・地域別で13位だった。756万6000ドルだった昨年8月に比べて97%減となった。

 日本産ビールは韓国内で人気があり、2009年1月から19年6月まで、国・地域別で輸入額1位を維持してきた。不買運動が始まった7月にベルギー、米国に次いで3位に転落し、8月はさらに落ち込んだ。

読売新聞9/16(月) 16:23配信

 韓国向けビールは九州の各社ビール工場が供給していたようですが、明日開幕のワールドカップラグビー日本大会、九州では大分、福岡、熊本の会場で計10試合が開催されビール不足が懸念されているところでしたので観戦消費分に回せてグッドアシストのようです。

 福岡市の博多の森球技場(レベルファイブスタジアム)で開催される全3試合(9/26、10/2、10/12)に出かける予定ですので、どのくらいビールが消費されるのか身をもって体験してこのブログで各試合翌日にUPします。

※家でもラグビーW杯試合観戦時はビールで

06_20190922190201

05_2
ブログランキングに登録しています


にほんブログ村

クリックで応援お願いします


Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active15010802

|

« ホークスたそがれの2019ペナントレース実質終了 | トップページ | JR博多駅前広場でW杯ラグビーを観戦しよう! »

スポーツ観戦・体験・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホークスたそがれの2019ペナントレース実質終了 | トップページ | JR博多駅前広場でW杯ラグビーを観戦しよう! »