« 草刈&餌のコオロギ捕り | トップページ | ポスター起用に勢力変化 »

2019年8月18日 (日)

日本、正式に空母保有国に

◆MBニュース

戦闘機F35B導入を正式決定 防衛省、「いずも」でも運用

 防衛省は16日、航空自衛隊が導入する短距離離陸・垂直着陸可能な戦闘機として、最新鋭ステルス戦闘機F35Bを正式に決定したと発表した。米ロッキード・マーチン社製。常時搭載はしないが、事実上の空母に改修する方針の海上自衛隊の「いずも」型護衛艦での運用も想定している。

 政府は昨年末、F35を将来的に計147機保有し、うち42機についてはF35Bを念頭に短距離離陸・垂直着陸型とすることを閣議了解。その後、正式に機種の選定を進めていた。

 選定過程では、米国政府によるF35Bの提案しかなかった。防衛省はF35Bについて、要求される必要な性能を満たしていると判断した。

共同通信8/16(金) 18:59配信

 下は福岡県内に飛来(築城基地)、寄港(博多港)した、F35B&護衛艦いずも画像。

03_20190818201801

 

01

 空母の保有は、尖閣の防衛や竹島の奪還にも有用なようです。

 

0222

●日本海に浮かぶ竹島は、歴史的にも国際法上も。島根県に属する日本の領土です。
●しかし、1952年1月に韓国が一方的に「李承晩ライン」を設定し、その後、韓国による不法占拠が60年以上も続いています。
●島根県では2月22日を「竹島の日」とする条例を制定し、竹島の領土権の早期確立に向けた調査研究、広報啓発活動に取り組んでいます。
竹島は 島根の宝 わが領土

 

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Taisaku

 

|

« 草刈&餌のコオロギ捕り | トップページ | ポスター起用に勢力変化 »

北方領土・竹島・尖閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草刈&餌のコオロギ捕り | トップページ | ポスター起用に勢力変化 »