« 韓国レーダー照射事件の真相が・・・part2 | トップページ | 博多ロープウエー イメージ出来る? »

2019年1月18日 (金)

過労死賠償金 1億円が相場!?

◆MBニュース

“過労自殺”損害賠償1億円求め初弁論 企業側は争う姿勢 福岡地裁

 労災認定を受けている4年前の男性会社員の過労自殺を巡り、遺族が北九州市の会社に約1億円の損害賠償を求めている裁判が福岡地裁で始まりました。

 北九州市の鋼材販売加工会社「小野建」に勤務していた園田耕治さん(当時47)は、2015年過労が原因で自殺し、遺族が2018年11月、会社に約1億円の損害賠償を求めて提訴していました。

 園田さんは多いときで約1カ月の間に133時間を越える残業をしていましたが、会社側は労働時間の管理を一切しておらず、労働基準監督署は2017年、園田さんの自殺を労災に認定しています。

 18日開かれた第1回口頭弁論には原告・被告双方の弁護士のみが出席しました。

 原告側の弁護士によりますと、被告側は園田さんの自殺について「会社には責任も因果関係もない」として、争う姿勢を示しているということです。

テレビ西日本 1/18(金) 19:10配信

Stop 短い記事内容からはわからないことだらけですが、会社側がいくら責任も因果関係も無いと主張しても、使用者の当然の義務である労働時間管理を一切していなというのが本当なら満額に近い額の支払いでの判決が見えているような・・・

 億超えの賠償額が当たりまえとなっていますので、労働時間管理は適切に!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030755

|

« 韓国レーダー照射事件の真相が・・・part2 | トップページ | 博多ロープウエー イメージ出来る? »

労働問題・ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 過労死賠償金 1億円が相場!?:

« 韓国レーダー照射事件の真相が・・・part2 | トップページ | 博多ロープウエー イメージ出来る? »