« 夕暮れの大宰府天満宮 | トップページ | 48グループの方の登場が減っています »

2018年12月15日 (土)

「DENCHA」とは?

◆MBニュース

JR香椎線に蓄電池電車導入

 JR香椎線のすべての列車が来年3月16日から蓄電池電車「DENCHA」での運行にかわります。「DENCHA」はすでに筑豊線などで運行していてディーゼル車両と比べて静かで省エネなのが特徴です。燃料コストや二酸化炭素の排出量は4割から5割抑えられるということです。

九州朝日放送 12/14(金) 20:09配信

Photo 4日前に、アパートの裏を走る香椎線の(目の前の)踏切(香椎~和白間) で飛び込み自殺(と思われる)があり、まだ暗い早朝に緊急車両が集結している様子が見られましたが、その後、誰が亡くなったなど調べますがマスコミからの続報は見当たりません。 

 地元では外国人だったとのうわさなので、(詳しく)報道すると都合の悪い人がいるのかも。

 

ブログランキングに登録しています


にほんブログ村

クリックで応援お願いします

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

814bn
Active15010802

|

« 夕暮れの大宰府天満宮 | トップページ | 48グループの方の登場が減っています »

鉄道・交通・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「DENCHA」とは?:

« 夕暮れの大宰府天満宮 | トップページ | 48グループの方の登場が減っています »