« 環境保全へとの期待を裏切り環境破壊の太陽光発電 | トップページ | 10月は鉄道ふれあい月間?(10/14は鉄道の日) »

2018年10月 4日 (木)

灯明・・では無く 北欧デンマークの灯り展(九産大美術館)

 福岡市内(博多地区)では、毎年この時期『博多灯明ウォッチング』(2018年は10月20日土曜日)が開催されていますが、野外展示なので天候の影響があるのがちょっと心配のタネとなっています。

01 その灯りに先がけ(?)、現在東区の九州産業大学美術館では『デンマークの灯り展』(10月21日まで)が開催中。

 我が家からは自転車で3分と近くなので先日観賞しましたが、こちらは雨の影響はありませんでした。

02_2
 普段はありふれた照明ばかり見ている様気がしますが、一般家庭でも灯せるデザイン照明の数々を見ることで、室内の灯りも国の文化が反映されている様子がわかりました。

Img_9914
Img_9958Img_9959※上チラシ画像クリックで拡大

Img_0006 観賞はミュージアム周遊パスクーポン(ネットから印刷)を掲示すると特典があります。

Img_0007
詳しくは福岡県庁HP(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/museumpass.html)をご覧ください。

(追記)

 6日(土)開催予定の『香椎灯明まつり』は台風25号の影響で翌日7日(日)に順延となりました。

ブログランキングに登録しています


にほんブログ村

クリックで応援お願いします

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Ac019

|

« 環境保全へとの期待を裏切り環境破壊の太陽光発電 | トップページ | 10月は鉄道ふれあい月間?(10/14は鉄道の日) »

芸術観賞・絵画・美術展情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 灯明・・では無く 北欧デンマークの灯り展(九産大美術館):

« 環境保全へとの期待を裏切り環境破壊の太陽光発電 | トップページ | 10月は鉄道ふれあい月間?(10/14は鉄道の日) »