« ポスターでしか知らなかった女優?さんの引退 | トップページ | あなたが働く地域の最低賃金は? »

2018年10月 2日 (火)

ジオシティーズのHP 来年(2019年)4月消滅

◆MBニュース

ホームページ作成の「ジオシティーズ」が'19年3月末終了。21年の歴史に幕

03  ヤフーは、ホームページ作成サービスの「Yahoo!ジオシティーズ」を2019年3月末で終了する。サービス終了の理由については「一言では説明できません」としており、「採算面や、今後システムを維持するためのテクノロジーに関する複数の課題などを総合的に判断した結果、これ以上の継続は難しいという判断に至った」という。

 ジオシティーズ(geocities)は1994年アメリカで誕生。誰でも簡単にホームページを開設できる仕組みや、ストリート名と番地を選んでホームページを開設するという、仮想の都市を作る試みにより、インターネット初期の代表サービスの1つとなった。

 日本では、1997年に日本法人ジオシティーズ株式会社が設立。2000年からはYahoo!ジオシティーズとして運営してきたが、アメリカでの誕生から24年、日本法人設立から21年、Yahoo!ジオシティーズとなってから18年でサービス終了となる。なお、アメリカを始め各国で提供されたジオシティーズは2009年にサービスを終了しており、残すは日本のジオシティーズのみとなっていた。

 ホームページの表示は2019年3月31日まで、多サービスへの転送設定などは9月30日に停止予定。FTPによるデータダウンロードは、2020年3月31日まで提供し、同日をもって全データを削除する。有料プランの購入や変更は'19年1月10日まで、

 ヤフーでは、「インターネット上に残された多くの遺産や、現在も積み上げられている情報の蓄積が消えてしまうのはインターネットを愛するスタッフ一同としても残念な思い」としており、代替サービスや引っ越し方法について案内している。

Impress Watch 10/1(月) 15:17配信

 ジオシティーズには2008年2月から官公庁がキャンペーンなどで用いるポスター画像を集めたホームページ「WEB啓発ポスター資料館」を公開してます。

 当初の100ページ弱でスタートしましたが、紹介するキャンペーンが増えるのに合わせて現在250ページほど(常時1000枚以上のポスター画像)に増えていました。

 ※下画像は本日のトップページ/クリックでジャンプ

18100201
 どのくらい役に立っているのかはコメントを残すような仕組みを入れていないので(特に反応もないので)わかりませんが 1日に平日は200~300アクセス、休日は100~200アクセスほどと、約10年増えもせず減りもせず続いていましたので定期的に(コアのファン?の方が)観に来て下さっているのかもしれません。

 とはいえ、キャンペーンに合わせての更新を結構頻繁していますので、時間的な負担は増えてきていました。

 終了に伴い他に移行するかこの機にやめるかは現在ところハーフ&ハーフ。

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

814bn

|

« ポスターでしか知らなかった女優?さんの引退 | トップページ | あなたが働く地域の最低賃金は? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジオシティーズのHP 来年(2019年)4月消滅:

« ポスターでしか知らなかった女優?さんの引退 | トップページ | あなたが働く地域の最低賃金は? »