« 2017年7月23日和白干潟ではまぼうを見る会開催 | トップページ | 福岡県の最低賃金引き上げ予測で789円 »

2017年7月23日 (日)

日本もいずれは空母を整備!?

◆MBニュース

米、最新鋭空母が就役=40年ぶり新型、11隻態勢に

 米海軍の最新鋭原子力空母「ジェラルド・R・フォード」が22日、就役した。

 米海軍の新型空母就役は40年ぶり。就役後も試験を重ね、2020年の本格展開を目指す。これで米海軍は空母11隻態勢となる。

 南部バージニア州のノーフォーク海軍基地で開かれた就役式にはトランプ大統領も出席。演説で、新空母に関し「米国の力が他の追随を許さず、私の政権下でさらに強くなっているという、世界に対するメッセージだ」と強調した。海軍制服組トップのリチャードソン作戦部長は声明で「新型空母に搭載された最新技術と戦闘能力は海戦の在り方を変え、米海軍をより強大にする」と述べた。

 同空母は全長約333メートル。艦載機75機以上を搭載できる。艦載機の発艦効率を上げるためにリニアモーターを用いた電磁カタパルトを採用。現主力のニミッツ級空母より戦闘機の出撃回数を3割以上増やせるという。

時事通信 7/22(土) 14:26配信 

 全長333メートルの船と言われても、普段大型の船を見ない方は想像するのが難しいのではないかと思われますが、今月(7/4)博多港に初入港したクルーズ船「ノルウェージャン・ジョイ」 が全長333.46メートルとのことでしたので、上部をぶった切った(平らにした)状態を想像すると大きさがだいたい想像できるかも。

Img_9685
 ※船全体を撮った画像から大きさが想像出来ない場合は、(下画像)後部と大型観光バスとの比較でもご想像下さい。

Img_9694

 ちなみに海上自衛隊の最大の護衛艦(いずも型)が全長250m弱くらいのようです。(下画像は上クルーズ船と同位置(岩壁)に停泊する「いずも」)

Img_5673
 日本周辺、中国の公船(工船?)の不穏な動きが活発となってきているようなので、日本も先を見据えた対処を進めて頂きたいです。

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030733

|

« 2017年7月23日和白干潟ではまぼうを見る会開催 | トップページ | 福岡県の最低賃金引き上げ予測で789円 »

博多湾・博多港・船」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/71218019

この記事へのトラックバック一覧です: 日本もいずれは空母を整備!?:

« 2017年7月23日和白干潟ではまぼうを見る会開催 | トップページ | 福岡県の最低賃金引き上げ予測で789円 »