« 2017年4月2日 三日月公園の桜 | トップページ | 【小林麻央】起用で注目(アクセス)アップ!?その22 »

2017年4月 3日 (月)

擬人化 何でもありのゲーム業界?

◆MBニュース

重機や工具を美少女に擬人化したブラウザゲーム「俺タワー」がサービス終了

 DMM.comで配信されている、重機や工具を美少女キャラに擬人化したブラウザゲーム「俺タワー ~Over Legend Endless Tower~」が、サービスの終了を発表しました。

 企画製作・マーベラスで2014年9月2日にサービスを開始。プレイヤーは魔塔建築士の「オヤカタ」となり、重機や工具の擬人化キャラ「建姫」を集めて魔塔の建築を目指すといった物語で、ボスモンスターとのバトルの要素も有りました。なお登場する建姫は全員フルボイス仕様。

 発表されたタイミングが4月1日直前だったためエイプリルフールを疑う声もありましたが、「本当に、残念ではありますが。。。。エイプリル・フールではありません」と事実であると明言しています。

 2017年5月1日13時をもってサービスの提供を終了。4月6日14時10分にはアイテムの購入ができなくなる予定です。

 ちなみに、同日には同ゲームのスマートフォン版とも呼べる「毎日こつこつ俺タワー」の公式Twitterが開設。こちらはスピンアウト作品として、新しい世界観のスマホゲームアプリを現在開発中だとしています。

ねとらぼ 4/2(日) 11:51配信

 ネットでも携帯電話でも(ガラケーなのでスマホ持ってません)ゲームをしないので(唯一するのが囲碁くらい)ゲーム情報に全く疎いのでこのニュースを見るまで知りませんでしたが、世の中擬人化ゲームのオンパレード?

03 今年1月に福岡市博物館に行った時に、刀剣の擬人化ゲーム人気で本物の刀剣もブームとなっているのを目の当たりにして初めて知ったくらいでしたが、先日「福岡城さくらまつり」の様子を見た時に、コスプレイヤーのイベントも行われていたようで、多くのコスプレイヤーが舞鶴公園内にいるのを目撃。(まつり初日でしたが桜は全く開花していませんでした)

04_2 シチュエーションがお城跡なので和装(コスプレ)の方が多かった印象でしたが、その中で気になったのが背中に戦艦を背負った方がいらっしゃいましたので何だろう?と疑問には思っていましたがそのままにしていましたのでこのニュースも読んで思い出しましたのでネットで調べたところ・・・

 「戦艦これくしょん」というこれも(第二次大戦時の)軍艦を擬人化したゲームのキャラだったのだと知りました。

Img_7567
 次から次から擬人化キャラ(ゲーム)が現れている(?)となると、人気が持続しないと終了するゲームが出てくるのも必然なのかも。

 ちなみに、「福岡城さくらまつり」は予定の会期は昨日まででしたが、桜の開花が遅れて(開花の発表だけは早かった)やっと咲きそろい始めたところなので、期間が延長されて今週末の9日(日)までとなっています。

05
Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

クリックで詳細内容へ

Active04

|

« 2017年4月2日 三日月公園の桜 | トップページ | 【小林麻央】起用で注目(アクセス)アップ!?その22 »

イベント(もろもろ)見学・案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/70138863

この記事へのトラックバック一覧です: 擬人化 何でもありのゲーム業界?:

« 2017年4月2日 三日月公園の桜 | トップページ | 【小林麻央】起用で注目(アクセス)アップ!?その22 »