« 5月13日うみなかで【芸術花火公演】 | トップページ | ”違法”残業に注意 »

2017年3月14日 (火)

スピルバーグ × ハンクス 腐れ縁!?

◆MBニュース

トム・ハンクス×メリル・ストリープ新作、名匠スピルバーグが監督!

 ハリウッドの名優トム・ハンクスとメリル・ストリープが夢の共演を果たす話題の新作映画『ザ・ポスト(原題) / The Post』で、名匠スティーヴン・スピルバーグ監督がメガホンを取ることが決定したとDeadlineが報じた。

 本作は、米国防総省のベトナム戦争に関する極秘報告書、通称「ペンタゴン・ペーパーズ」を当時同省職員だったダニエル・エルズバーグ博士が、米紙ワシントン・ポストに暴露したという1971年の実際の事件を基にした作品。エルズバーグに協力することになるワシントン・ポストの編集者ベン・ブラッドリーと発行者キャサリン・グラハムを中心に、メディアで報じられなかったベトナム戦争の詳細を国民に伝える権利を得るため、どのように政府へ挑んだのかが描かれる。    

 トムがブラッドリー役に挑戦し、メリルがグラハムを演じる。スピルバーグ監督に決まったことで、トムとは5度目のタッグとなる。      

 元米ソニー・ピクチャーズ共同会長のエイミー・パスカルが、自身の制作会社パスカル・ピクチャーズのもとで製作する予定の本作。脚本家リズ・ハンナが執筆したスペック・スクリプト(依頼主のいない売り込み用の脚本)を、パスカルが昨秋に買い付けたことで制作が始動していた。米20世紀フォックスが米国内配給を、アンブリン・エンターテインメントが国際配給を担当する。

シネマトゥデイ 3/12(日) 21:12配信

 スピルバーグとトムハンクスの5度目のタッグとのことですが、1から3度までは観ていますが、最近はあまり映画を映画館で観ていませんので4度目が・・・?

●以下劇場用(B2)日本版ポスター

◎1回目 プライベート・ライアン

Raian

◎2回目 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

Can
◎3回目 ターミナル

Ter1

 助演の俳優もマッド・デイモン、レオナルド・ディカプリオ、キャサリン・ゼタ=ジョーンズなど豪華!

At333

(追記)

 スピルバーグのお気に入り俳優はインディージョーンズシリーズのハリソン・フォード他にも複数名いるようです。

●リチャード・ドレイファス

◎ジョーズ

Jaws
◎道との遭遇
Miti1
◎オールウェイズ

Always1


●トム・クルーズ

◎マイノリティリポート

Maino
◎宇宙戦争

Uchi2

●ハリソン・フォード

◎レイダース~失われたアーク

Reida1
◎インディジョーンズ~魔宮の伝説

Inma1
◎インディジョーンズ~最後の聖戦

Insai

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

クリックで詳細内容へ

Active04

 

|

« 5月13日うみなかで【芸術花火公演】 | トップページ | ”違法”残業に注意 »

映画・映像・演劇・演奏」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピルバーグ × ハンクス 腐れ縁!?:

« 5月13日うみなかで【芸術花火公演】 | トップページ | ”違法”残業に注意 »