« 石川さんには東京五輪までトップにいて頂きたいです | トップページ | カブトムシの幼虫をカエルの餌に »

2017年3月 4日 (土)

裁判員制度そろそろやめたら?

◆MBニュース

小金井タレント刺傷、岩崎被告が控訴

 東京都小金井市で昨年5月、大学生でタレント活動をしていた冨田真由さん(21)を刃物で何度も刺したとして殺人未遂罪などに問われ、東京地裁立川支部の裁判員裁判で懲役14年6月(求刑・懲役17年)の判決を受けた群馬県伊勢崎市、無職岩崎(いわざき)友宏被告(28)が、判決を不服として東京高裁に控訴した。

 控訴は2日付。

 無期懲役を求めていた冨田さんの代理人弁護士は3日、「検察官にはぜひ控訴してほしい」とのコメントを出した。

読売新聞 3/3(金) 19:07配信

Ss061 素人が判決に参加出来る制度が取り入れてすでに8年が経過。

 どのくらい以前と変わったのかもいま一つわからず、控訴されれば判決が変わる可能性もあるとなればそろそろ続けるか止めるか真剣に考える(公で議論される)時期になっているのでは?

Ss071
 導入時期は期待しましたが、17年求刑で20年くらいの(過去にとらわれない)判決が出るのなら続けてもよいかもと思ったかもしれませんが・・・

Sbis

 やりたくなさそ~にしていると選ばれない!?

※女優さんの名前でも検索出来る啓発ポスター画像収集サイト

Wkps

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

 適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 石川さんには東京五輪までトップにいて頂きたいです | トップページ | カブトムシの幼虫をカエルの餌に »

アイドル・タレント・ポスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/69810253

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判員制度そろそろやめたら?:

« 石川さんには東京五輪までトップにいて頂きたいです | トップページ | カブトムシの幼虫をカエルの餌に »