« パワハラ(単語)が世に広まって幾年月 | トップページ | 東区若宮殺人事件 有力情報提供懸賞金200万円 »

2017年2月15日 (水)

航空自衛隊の活動を知る機会がありました

◆MBニュース

スクランブル1000回超え=冷戦時代上回り過去最多―防衛省

 航空自衛隊の緊急発進(スクランブル)回数が、2016年4月から今年1月下旬までの約10カ月間に1000回を超え、冷戦時代の年間の記録を上回り、過去最多になったことが15日、防衛省関係者への取材で分かった。

 東シナ海上空など日本周辺で中国軍機の活動が活発化していることが影響しているとみられる。

 これまでスクランブル回数が過去最多だったのは冷戦時代、旧ソビエト連邦の戦闘機が頻繁に日本に接近した1984年度の944回。

時事通信 2/15(水) 20:32配信
 
Img_4677 昨年(2016年)暮れに、(福岡空港内の)航空自衛隊春日基地で航空自衛隊の活動の説明を受けた時に近年スクランブル発進の回数が増えてきているとのグラフ表示を見ました。
Img_4682
 その中でも中国機に対する割合が増加しているとのことでした。
Img_4683
 防衛力の強化が必要となってきているようです。
Img_4679
 (福岡空港内)航空自衛隊春日基地見学の様子は(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2016/12/post-2e47.html)をご覧ください。
Img_4888
 (追記)
 2018年11月に築城基地で開催された航空祭で米軍のF-35Bを見ました。
Img_2565_r
Suppliered Link  
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« パワハラ(単語)が世に広まって幾年月 | トップページ | 東区若宮殺人事件 有力情報提供懸賞金200万円 »

飛行機・空港・催し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 航空自衛隊の活動を知る機会がありました:

« パワハラ(単語)が世に広まって幾年月 | トップページ | 東区若宮殺人事件 有力情報提供懸賞金200万円 »