« 明日(1月14日)尖閣の日 | トップページ | 【小林麻央】起用で注目(アクセス)アップ!?その③ »

2017年1月15日 (日)

飯塚市の春を呼ぶ雛(ひいな)のまつり

◆MBニュース

ひな人形の出荷最盛期 売れ筋は20万円前後 福岡

 桃の節句を前に、ひな人形の国内有数の生産地として知られる福岡県八女市で出荷作業が最盛期を迎えている。

 製造卸のフジキ工芸産業では、多いときで1日約千セットを出荷する。売れ筋は20万円前後のもので、三人官女を従えた「5人飾り」や男びなと女びながセットになった「親王飾り」が人気。近年ではマンションの洋室でも飾れる節句人形が好まれるという。

朝日新聞デジタル 1/15(日) 10:22配信

Img_0985 女の兄弟もいなかったし、娘(子供)もいないのでひな人形には縁が無かった(無い)です。

 もっぱらその時期に各地で開催されるひな人形の催し見学くらい。

 飯塚市で毎年開催されている(今年が17回目)雛のまつり」は市全体にお雛さまがあふれています。(チラシ画像クリックで拡大)

Img_0983
Img_0982

 ※旧伊藤伝右衛門邸の座敷雛の公開は2月4日(土)~3月28日(火)/同時開催「花子と白蓮展」

Img_5925
 事前に計画していないと、1日で全て見て廻るのは至難の業!?

76503

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 明日(1月14日)尖閣の日 | トップページ | 【小林麻央】起用で注目(アクセス)アップ!?その③ »

イベント(もろもろ)見学・案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/69261446

この記事へのトラックバック一覧です: 飯塚市の春を呼ぶ雛(ひいな)のまつり:

« 明日(1月14日)尖閣の日 | トップページ | 【小林麻央】起用で注目(アクセス)アップ!?その③ »