« 福岡市内3館あなたの知らないバスツアー参加 | トップページ | 博多港に船を観に行こう!2017年2月 »

2017年1月28日 (土)

刀剣がブームとなっているとは知りませんでした

◆MBニュース

『刀剣乱舞-ONLINE-』1月~3月のゲーム内イベント・キャンペーンが明らかに! 新“近侍曲”や新たな“極”刀剣男士も実装へ

●3年目突入! ゲーム内施策も盛りだくさん
 DMM GAMESにてサービス中の『刀剣乱舞-ONLINE-』について、2017年1月下旬~3月までに実施予定のイベント・キャンペーン情報が公開された。

 同作の開発・運営Twitterによると、1月31日には“近侍曲”を手に入れるための楽器を集めるイベント“秘宝の里”が開催。前回の5振り(加州清光、歌仙兼定、山姥切国広、蜂須賀虎徹、陸奥守吉行)に加えて、和泉守兼定、へし切長谷部、大和守安定、宗三左文字の新BGMが追加される模様。
 また同日より、すでに告知されていた新刀剣男士“千子村正”が手に入る、期間限定の鍛刀キャンペーンがスタート。こちらはスマホアプリ版『刀剣乱舞-ONLINE- Pocket』の200万ダウンロード突破記念として実施されるようだ。

 そして2月には、新たに“極”となる刀剣男士がゲーム内に登場。1月24日現在、初期から実装されていた短刀キャラクターにはすべて“極”が実装されているため、果たして今度はどの刀剣男士が真の力を解放するのか、続報に期待したい。

 さらにスマホアプリ版配信開始から1周年を迎える3月には、1周年記念キャンペーンおよび新イベントが開催予定。1月14日に開催されたイベントでは、エグゼクティブプロデューサーの花澤雄太氏(DMM GAMES)の口から「新しいイベントを開発しています。いままでとは違う刀剣男士の活躍が見られるように」という発言もあったが……この新イベントを指していたのだろうか? こちらも続報をお楽しみに!

ファミ通.com 1/24(火) 18:22配信

 本日、見学イベント(福岡市博物館ほか2館)に参加しましたら、(ゲームをしないの全く知らなかった)現在刀剣がブームとなっているとのことで、国宝「へし切長谷部」(2月5日まで)や「日本号」を見学に、若い方(大半女性)の列が出来ていましたのでちょっと驚きました。(写真撮影OKなのでみなさんスマホなどでビシバシ撮影)

Img_6653
Img_6660

■観覧料(常設展と共通)/一般200円・高大生150円・中学生以下無料

 ロビーには記念写真用(?)に等身大のキャラクターのパネルなども設置されていました。

Img_6646
Img_6647
 土日は見学者が多いので写真撮影などを行いたい(長く待ちたくない)場合は夕方くらいのほうがよろしいようです。

※館内売店で刀剣乱舞-ONLINE-との(限定)コラボ商品なども販売されているようなので、さらに集客に拍車をかけている様子

◎福岡市博物館ホームページ(http://museum.city.fukuoka.jp/

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

クリックで詳細内容へ

|

« 福岡市内3館あなたの知らないバスツアー参加 | トップページ | 博多港に船を観に行こう!2017年2月 »

福岡の地域情報ほかもろもろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/69408589

この記事へのトラックバック一覧です: 刀剣がブームとなっているとは知りませんでした:

« 福岡市内3館あなたの知らないバスツアー参加 | トップページ | 博多港に船を観に行こう!2017年2月 »