« 2016和白干潟アオサお掃除9/17(土)2回目 | トップページ | くまモンとあん山は・・・関係あるばい »

2016年9月12日 (月)

再来年の冬期五輪が楽しみ

◆MBニュース

SP悔しフリー嬉し真凜涙の2位…本田真凜

 昨季の世界ジュニア選手権を制した本田真凜(まりん/15歳)=大阪・関大中=が女子フリーで128・64点の1位となり、合計184・11点の2位で終わった。5位と出遅れたショートプログラム(SP)から巻き返した。優勝は坂本花織(16)=神戸ク=、山下真瑚(13)=グランプリ東海ク=が3位に入り、日本勢が表彰台を独占した。

 2日前とは違う涙だった。9日のSPは5位で悔し泣きした本田は、フリー首位で総合2位が決まると笑顔で涙を浮かべた。「満足できる内容ではなかったけど、おとといの自分よりは成長できた」と安堵(あんど)の表情を見せた。

 冒頭の3回転ルッツを決めて順調に滑り出すと、最後のダブルアクセルは1回転となったが128・64点をマークした。競技がなかった10日、浜田美栄コーチ(56)がレスリング女子の伊調馨や吉田沙保里ら五輪金メダル経験者を例に出し、勝ち続ける難しさを説かれ、気持ちの切り替えに成功した。

スポーツ報知 9月12日(月)6時7分配信

 ウインタースポーツに季節になると妹の(子役女優)本田望結(みゆ/12歳)さんより注目度が増しそうな・・・

◎2016年 全国労働衛生週間(10/1~7)ポスター

本田 真凜 さん

16cre2

◎2015年 建設業年度末労働災害防止強調月間(3/1~31)ポスター

本田 望結 さん

15knm2
 ちなみに、妹さんも(女優兼)フィギュアスケート選手です。

※女優さんの名前でも検索出来る啓発ポスター画像収集サイト
Wkps
Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030899

|

« 2016和白干潟アオサお掃除9/17(土)2回目 | トップページ | くまモンとあん山は・・・関係あるばい »

アイドル・タレント・ポスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/67467638

この記事へのトラックバック一覧です: 再来年の冬期五輪が楽しみ:

« 2016和白干潟アオサお掃除9/17(土)2回目 | トップページ | くまモンとあん山は・・・関係あるばい »