« ET&JAWSに再びスクリーンで出会える(ベイサイドイベント) | トップページ | 海上自衛隊 水中処分母船5号を見学 »

2016年7月16日 (土)

実は魅力がこんなにたくさん!福岡市の人気観光スポットランキングTOP48

Img_0898
 福岡の観光スポットをネットで検索していましたら、 「九州地方の中でも旅行先として人気の高い「福岡」。博多ラーメン、明太子、もつ鍋…「福岡」はグルメのイメージがありますが、人気の観光スポットもたくさんあるんです!今回はそんな「福岡(県)」のおすすめ観光スポットTOP41をランキング形式でお伝えします。」とのことで、ランキングをつけて紹介しているサイト(RETRIP/https://retrip.jp/articles/8893/)がありました。

 サイトが独自に(ランキング付けの基準不明)順位をつけているようですが、福岡県民の目からして順位他納得できるもの、?のものもあるようでしたので、これを表(県)ランキングとして、福岡市民の目からの裏(市)ランキングに勝手に”他にも観光スポットがあるぞ!”ということで(単に遠出したくないだけ?)一部をあえて似たような場所に変更してみました。

07
 

◎表(福岡県内)ランキング → 裏(福岡市内)ランキング

※紹介画像は全て自ら撮影したものです

デジカメを常に(ポケットに入れて)持ち歩いて毎年数万枚(スナップ)写真を撮るので過去10年くらい分から関連場所の画像を探し出すのに苦労しました

RETRIP発表の順位がTOP41と数字が中途半端なのでHKT48にちなんで勝手に7つ追加しました。

48位~42位(このへんの順位は適当)

・中洲の屋台街(博多区)

・友泉亭公園(城南区)

・マリノアシティ福岡(西区)

・も~も~ランド油山牧場(南区)

・天神地下街(中央区)

・福岡市民防災センター(早良区)

・和白干潟(東区)

01

 

41位 住吉神社(福岡市・博多区) → 変更なし

 参拝者用の無料駐車場もあるので街中なのに車で行っても便利

02_2

40位 博多伝統工芸館(福岡市・博多区) → 変更なし

 櫛田神社の隣なので、神社に参拝する場合はセットで見学をお勧め。

Img_4891
 2階に博多の伝統工芸品展示(観覧自由・無料)

 (番外) 同じく櫛田神社向かいの「博多町家」ふるさと館も見所。

Img_2230
 こちらは有料(入館料 一般200円 中学生以下無料)

※「博多町家」ふるさと館HP(http://www.hakatamachiya.com/

 

39位 二日市温泉(筑紫野市) → 万葉の湯(博多区) 

 博多駅近くのスパ施設。

 市内には何箇所かスパ施設(スーパー銭湯)がありますが、(博多)万葉の湯はJR博多駅から無料の送迎バスも出ていますので(5~10分ほどで到着)便利。

Img_8986
 九州の東西を代表する名湯、大分・由布院と佐賀・武雄から毎日最上質の温泉水が運び込まれているとのこと。

※博多万葉の湯HP(http://www.manyo.co.jp/hakata/
 

38位 響灘ビオトープ(北九州市) → アイランドシティ中央公園(東区)

 公園内に(人工の)池があり、野鳥の楽園となっています。

Img_0914

Img_9154

P1010039

 公園内の学習施設「ぐりんぐりん」内には年中南国の蝶が舞っています。

アイランドシティ中央公園HP(http://ic-park.jp/

37位 板付遺跡 弥生のムラ(福岡市・博多区) → 変更なし

 福岡市内に弥生時代の環濠集落が!!

01Img_8955Img_8953
 資料館(入館無料)で古代の日本(弥生)人の生活の様子が勉強(火起こし体験など)も出来ます。

 

36位 アサヒビール博多工場(福岡市・博多区) → 変更なし 

 これまた、街中(JR博多駅のお隣の竹下駅から徒歩5分ほど)になぜかビール工場が・・・

 工場見学後の試飲目的で過去5、6回訪れています。

Img_5818Img_5793_2
 只酒ほどうまいものはない!?(未成年はソフトドリンク各種)

35位 ロボスクエア(福岡市・早良区) → 変更なし

 すみません。10年くらい前に行った記憶はあるのですが、画像がみつかりませんのでペッパーで許して下さい。(ロボスクエアにもいるかどうかは知りません)

Img_7019

34位 姉子の浜(糸島市) → 奈多海岸(東区)

 福岡市内の鳴き砂の浜で有名な奈多海岸。

Img_9041
 夏場は海水浴場となっています。

 

33位 茶の文化館(八女市) → 博多の食と文化の博物館(博多区)

 博多名産のからし明太子製造の様子が勉強できます。

Img_9029Img_8999Img_9023
 お土産の確保もばっちgood!

※博多の食と文化の博物館HP(http://117hakuhaku.com/
 

32位 志賀島(福岡市・東区) → 変更なし

 展望台からの博多湾&玄界灘の眺めは絶景

P3210021P8150010
P8150012
 夏は海水浴、年間を通して磯遊びも出来ます。

31位 恋木神社(筑後市) → 愛宕神社(西区)

縁結びでも有名な神社

Img_9342
01Img_9330
 マリナ通りの住宅展示場横から車で上がれますので(駐車場無料)休憩がてら博多湾の展望も楽しめます。

※愛宕神社HP(http://atagojinjya.com/

30位 芥屋の大門(糸島市) → 博多千年門(博多区)

  市内の”これっ”といった自然造形物が思いつきませんでたので、門つながりで・・・

Img_5066

29位 嘉穂劇場(飯塚市) → 大洋映画劇場(博多区)

 昔ながらの映画館の風情を残している中洲の映画館。

Img_1320
中洲大洋映画劇場HP(http://www.nakasu-taiyo.co.jp/

28位 和布刈神社(北九州市) → 志賀海神社(東区)

海神の総本社

P8150008

※志賀海神社HP(http://www.shikaumi-jinja.jp/

27位 関門海峡(北九州市) → 荒津大橋(中央区)

01_3
Img_7402

 橋のたもとの福岡造船では、年に3、4回進水式を見学することが出来ます。

26位 宮地嶽神社(福津市) → 香椎宮(東区)

 香椎宮は万葉集にも登場する古式ゆかしき神社とのこと。

Img_3684
Img_3689

 毎年初詣しています。

※香椎宮HP(http://kashiigu.com/

25位 皿倉山(北九州市) → 油山(城南区)

 福岡市内の夜景が綺麗に見えるとは伝え聞いていますが、まだ登った(展望台まで行った)ことが無いので画像・紹介文なし 

 ※博多市内&湾が一望できる東区の立花山(下画像は山頂からの眺め)とも考えましたが車では登れないので(夜景を見るのに難)ランキング入り断念

Img_8645 立花山山頂へは、駐車場から小1時間ほどのハイキングで

※油山市民の森・自然観察の森HP(http://www.shimi-mori.com/
 

24位 到津の森公園(北九州市) → 海の中道海浜公園(東区)

 自然(広大)と動物のふれあいの公園

P1010048

Img_3838
※海の中道海浜公園HP(http://www.uminaka.go.jp/

23位 小倉城(北九州市) → 元寇防塁(西区) 

 12位に福岡城がありますので歴史的な遺跡ということで・・・

P9200039

  博多湾を囲む各所(松林の中など)にひっそりとありますので、正に隠れスポット。

22位 観世音寺(太宰府市) → 聖福寺(博多区)

 市内中心部にこんなに静かな場所が・・・

01_2

 市内中心部にこんなに静かな場所が・・・

※聖福寺HP(http://www.shofukuji.or.jp/

21位 九州鉄道記念館(北九州市) → JR博多駅(博多区)

 現車輛が集う博多駅ですが、撮り鉄ではないのでホームでの個別の車両の画像は持ち合わせていません。

Img_4487
Img_4488
 車輛内部をイメージした博多駅ビルの展望室

※JR博多シティHP(https://www.jrhakatacity.com/

20位 福岡市動植物園(福岡市・中央区) → 変更なし

  息子が小さい頃は何度か出かけた記憶がありますが、画像発見できず。

19位 博多祇園山笠(福岡市・博多区) → 変更なし

02_2

 7/15早起き(「追い山」)が苦手な方は、昼間(夕方)の7/12「追い山ならし」や7/13「集団山見せ」見学がおすすめ。

Img_7030_2

 

18位 光明禅寺(太宰府市) → 東長(博多区)

 博多駅から徒歩15分の場所にある東長寺です。

Img_5465

 春の桜は見ごたえがあります。

 

17位 Fukuokaヤフオクドーム(福岡市・早良区) → 変更なし

 野球だけでなく、いろいろなイベントが開催されます。

Img_8650 01

16位 櫛田神社(福岡市・博多区) → 変更なし

 02

 最近外国人観光客が多いなぁとは思っていましたがくまモンまで・・・

15位 キャナルシティ博多(福岡市・博多区) → 変更なし

Img_5744
 イベントも盛り沢山の商業施設

14位 大濠公園(福岡市・中央区) → 変更なし

 街中の公園ですが、バードウォッチングも出来ます。

P2270038

13位 博多ポートタワー(福岡市・博多区) → 変更なし

 夕方~の展望室からの夜景見学が穴場スポット。

Img_8974Img_0861_2
 開館時間/10時~22時(入場は20分前まで)

12位 福岡城(福岡市・中央区) → 変更なし

 ちなみにお城はありませんが、石垣と門や櫓が各所に。

Img_4980Img_4979  桜まつりの時期以外は人気も少なく静かな雰囲気

11位 白糸の滝(糸島市) → アクロス福岡(中央区)

 アクロス山から流れおちる滝が登山道から見れます。

03_2
01
※アクロス福岡HP(http://www.acros.or.jp/

10位 スペースワールド(北九州市) → かしいかえんシルバニアガーデン(東区)

 福岡市内唯一の花園兼遊園地

Img_5484Img_5480Img_5425
 毎週末、お子様向けステージ(キャラクター)イベントが開催されていますが、たまに大人向けステージイベントも開催されますのでチェック要。

※かしいかえんHP(https://www.nnr.co.jp/kashiikaen/

 

9位 福岡タワー(福岡市・西区) → 変更なし

 普段のお客さんの大半が外国人観光客のようですが、春と秋の階段登りイベントがおすすめ。

Img_0349
Img_0360

Pa120015

8位 マリンワールド海の中道(福岡市・東区) → 変更なし

 博多湾をはさんで向かい側の博多の街を望みながらのイルカショーなども楽しめます。

Pb030041

7位 門司港(北九州市) → 天神(中央区) 

天神レトロ地区?

 旧福岡県公会堂貴賓館

Img_2023
Img_1561

 赤煉瓦文化館

6位 柳川(柳川市) → 那珂川(中央区)

Img_3291

02
 河口付近では高速周回運動する複数の小船も観れます

5位 能古島(福岡市・西区) → 変更なし

 何年か前に(単に船に乗りたかった/当時片道200円くらいで安かったので)渡船で渡った記憶がありますが、当時の画像発見できず

Pc310011
Img_9351
 上画像は2011年に東区の立花山山頂から撮影した博多湾に浮かぶ能古島と愛宕神社から撮影した島と姪浜の間を(片道10分ほどで)往復する渡船

4位 河内藤園(北九州市) → 今津リフレッシュ農園(西区)

 新春はいちご狩り、夏はぶろう狩り、秋はみかん狩りほか収獲体験がお安く出来ます。

P1010009
02 体験は予約が必要ですのでホームページでご確認を。

※今津リフレッシュ農園HP(http://imazu.q-rin.co.jp/

 

3位 太宰府天満宮(太宰府市) → 筥崎宮(東区)

 9月の放生会は夏の正月初詣(人出)状態(700軒くらいの露店が並ぶ!)

 画像の長~い参道の奥~の方に本殿(拝殿)

Img_8946
Img_9414
Img_0080
 大宰府天満宮は合格祈願で有名ですが、筥崎宮は必勝祈願の神社としても有名。

※筥崎宮HP(http://www.hakozakigu.or.jp/

2位 九州国立博物館(太宰府市) → 福岡市博物館(西区)

 常設展示場(一般鑑賞料200円)の展示物(金印もあります)だけでも見ごたえがあります。

Img_4199

Img_9365
※福岡市博物館HP(http://museum.city.fukuoka.jp/

1位 サンセットロード(糸島市) → 御島グリーンベイウォーク(東区)

 サンセットロードはドライブコースのようですが、御島グリーンベイウォークは徒歩orジョギングもしくは自転車専用(御島水域を囲む1周約2.3km)のコースです。

 コース横に大型商業施設がありますので、車で出かけてお買い物がてら入江散策が出来ます(所要時間:1周小一時間ほど)

Img_9168
Img_9403Img_5629

 画像は周回コース中の”海を渡る”遊歩橋「あいたか橋」

 各順位のスポットに写真をあてはめていくと・・・・

 福岡市は(祭り好きで)歴史と海あり・山ありの自然が豊かな都市だったのが再確認出来ました。

(追記)

999_2※福岡市内の観光スポットは

 「よかなび.com」をご参考に

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

|

« ET&JAWSに再びスクリーンで出会える(ベイサイドイベント) | トップページ | 海上自衛隊 水中処分母船5号を見学 »

イベント(食・観光)見学・情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/66511567

この記事へのトラックバック一覧です: 実は魅力がこんなにたくさん!福岡市の人気観光スポットランキングTOP48:

« ET&JAWSに再びスクリーンで出会える(ベイサイドイベント) | トップページ | 海上自衛隊 水中処分母船5号を見学 »