« 博多港に船を観に行こう!2016年1月 | トップページ | 大晦日カーテン取り換える10万→2千円 »

2015年12月30日 (水)

社会保険逃れ・・・調査強化へ!?

◆MBニュース

厚生年金の加入漏れ、全国に200万人 厚労省推計

 厚生年金の加入資格があるのに国民年金に入っている人が全国に推計で約200万人いることが、厚生労働省の調査で分かった。厚生年金の保険料の半分を負担する雇い主が、違法に「加入逃れ」をしている可能性がある。国民年金のままだと、将来受け取る年金額は本来より少なくなる。

 調査は昨年10月から今年3月、国民年金に入る20~59歳の約6万2千人を対象に郵送で実施。約2万3千人から回答を得た。雇用形態や労働時間などを尋ね、厚生年金に加入すべき国民年金の加入者がどれだけいるのか、初めて推計した。

 厚生年金は会社などの正社員に加え、パートでも労働時間が正社員の4分の3以上なら対象となる。外国人などを除く国民年金の加入者は、昨年3月時点で約1580万人。調査に基づく推計の結果、そのうち12%強の約200万人に厚生年金の加入資格があるとしている。

朝日新聞デジタル 12月29日(火)5時6分配信

  このようにメディアにも取り上げられると、国(保険財政の強化)の今後の流れがわかるような・・・

 大まかに調査 → 詳しく調査 → ゆるやかに指導 → 厳しく指導

 事業主の方で厚生年金(健康保険)への加入の仕組み(義務)の基本的なところがわかっていない方がいらっしゃいますので・・・

<基本>

◎適用業種

 全ての法人事業所(雇い入れ従業員数不問)と適用業種(製造、販売等)で5人以上従業員を雇い入れている個人事業

◎被保険者(加入義務のある者)

 上記適用事業所に雇用されている者で目安として週の所定労働時間が平均で30時間以上の者(正社員、パートなど問わず)

※上条件は基本なので(他細かな規定や例外などもありますので)詳しく厚生労働省のホームページなとで調べるかお問い合わせ下さい。

 何年も前から社会保険の加入をパートに広げる話が出ては消え、消えては出を繰り返していますが、(非正規社員の割合が増え続ける流れの中では)雇用保険の加入条件と同じ週20時間以上にいずれは統一されそうですので、その下準備も進められている?

●年末年始労働災害防止強調期間 12/1~1/15

16knn
          「 無事故の歳末 明るい正月 」

(ポスターモデル:水沢 エレナ さん)

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

|

« 博多港に船を観に行こう!2016年1月 | トップページ | 大晦日カーテン取り換える10万→2千円 »

労働問題・ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/63225508

この記事へのトラックバック一覧です: 社会保険逃れ・・・調査強化へ!?:

« 博多港に船を観に行こう!2016年1月 | トップページ | 大晦日カーテン取り換える10万→2千円 »