« 10分410円高いか安いか | トップページ | 博多港への年間クルーズ船客50万人→2016年100万人予測 »

2015年12月 7日 (月)

田川地区は8市町村全てPRゆるキャラ有

◆MBニュース

ゆるキャラ1番人気は?総選挙に10組名乗り 福岡県田川市

  田川広域観光協会は、田川地区のマスコットキャラクターの「人気ナンバーワン」を決める総選挙を行っている。名乗りを上げた10組のアピールポイントを、協会編集の観光情報誌「はっち2015秋冬号」に掲載。投票を呼び掛けている。

 立候補キャラクターは順不同で、たがたん(田川市)▽ひこちゃん・ゆずちゃん(添田町)▽オカツ(糸田町)▽小梅ちゃん(川崎町)▽大ちゃん・花ちゃん(大任町)▽源じいさん(赤村)▽ちくまる(平成筑豊鉄道)▽石田川炭夫(田川商工会議所)▽カッキーくん(香春町)▽福天(福智町)。
 たがたん~石田川炭夫の8組は2013年3月に「あいどる☆はっちーず」を結成。カッキーくんは同年9月、福天は今年8月に、はっちーずに加入。各種イベントでテーマソング「We Love 8(はっち)」に合わせて踊りを披露。福岡市の博多どんたく港まつりなどにも参加して田川地区のPRを続けている。
 「はっち秋冬号」(A4判16ページ、無料)は2万5千部を発行。キャラクターの好きな食べ物や趣味、特技、年齢を紹介。秋冬の観光スポットやグルメも特集し、県内の公共施設、駅、道の駅、空港などで手に取れる。
 投票ははがきで来年3月18日の消印有効。投票者の中から抽選で36人に、温泉入浴券や上野焼の器、炭坑節Tシャツ、ゆずごしょう、天然のハチミツなどの特産品が当たる。

西日本新聞 11月11日(水)17時18分配信

Img_9719 県庁へ行った時に「はっち2015秋冬号」が置いてありましたので、少し古い記事を取り上げました。

 2015年ゆるキャラグランプリ(全国)では田川地域からのゆるキャラエントリーは4体(全1727体)で、ちくまる(844位/1873票)、たがたん(1135位/916票)、福天(1523位/258票)、小梅ちゃん(1639位/169票)、とさんざんだったようでしたので、地域内の10体での投票(最下位でも10位なので惨敗感のない総選挙)が企画された?

Img_9718
 投票締め切りまでの期間も結構長いので、わすれないうちに(あまり当選商品は期待しないで)投票したと思います。(画像クリックで拡大)

Img_9720_2
 ※全国版のグランプリはすでに変な投票(組織票での争い)となっていますので、このくらいの規模での利害関係の無い人気投票の方が健全でゆるキャラ同様なごみます。
 ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

|

« 10分410円高いか安いか | トップページ | 博多港への年間クルーズ船客50万人→2016年100万人予測 »

ゆるキャラ・マスコット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田川地区は8市町村全てPRゆるキャラ有:

« 10分410円高いか安いか | トップページ | 博多港への年間クルーズ船客50万人→2016年100万人予測 »