« 2016夏 日本発→着コスタクルーズ運行(博多港) | トップページ | 2015久山の食フェス 11月22日(日)開催 »

2015年11月18日 (水)

空港と言えば制服の方々を見るのも楽しみ?

◆MBニュース

JAL福岡―伊丹就航60周年 歴代制服も勢ぞろい

15111803_2 日本航空(JAL)は18日朝、福岡―大阪(伊丹)線の就航60周年に合わせ、福岡空港の出発ロビーで記念式典を開いた。現役の客室乗務員(CA)とともに、歴代地上職の制服を着た職員らが搭乗客にボールペンなどの記念品を手渡し、初便を見送った。

朝日新聞デジタル 11月18日(水)16時50分配信

 下画像は先月福岡空港のイベントを見学に行った時に施設内で見かけたパネル

Img_0236_2

 文字が「飛んで、九州へ。」となっていますので現在福岡空港に就航している各航空会社(国内線)の制服ではないかと思われますが、(制服には詳しくないので)機内職用の服なのか地上職用の服なのか不明。

Suppliered Link

 福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています

Active15010802

|

« 2016夏 日本発→着コスタクルーズ運行(博多港) | トップページ | 2015久山の食フェス 11月22日(日)開催 »

飛行機・空港・催し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空港と言えば制服の方々を見るのも楽しみ?:

« 2016夏 日本発→着コスタクルーズ運行(博多港) | トップページ | 2015久山の食フェス 11月22日(日)開催 »