« まちなみ写真コンテスト投票受付中! | トップページ | 有休取得率に目標? »

2015年10月15日 (木)

九州(福岡)は自動車産業に支えられてる?

Img_0705_2 本日(10/15)午前、マリンメッセ福岡で開催されている「モノづくりフェア2015」を見学しました。

 事前にホームページから招待状を印刷して(名刺と一緒に)持参すると入場料(1000円)が無料となります。

 基本、関係者(業者)向けの展示商談会場のようですが、主に福岡(九州)の工作機器や部品メーカーの機械(デモ)や部品を展示が行なっての各社の商品や技術が(素人目)にもわかりやすいようでした。Img_0700

Img_9587 広い会場内は結構な数の出展(社)数でしたが、特に自動車関連部品の企業が多く、自動車が九州のものづくり産業の大きなウエイトを占めているのではないかと思われました。

 他に目立ったのが3D印刷などの機器で実際の製作デモなども常時行われているようでした。

Img_0683
お値段的には10万円を切るくらいから億超えくらのものまであるよう。

 未来のモノづくり支える若い人材の育成などの紹介も行われており、その為か高校生くらいの学生の見学者も(授業の一環?)結構来場しているようでした。

Img_0690Img_0670Img_0704_2 昨日今日の2日間、今話題の水素を燃料とする自動車の同乗体験が出来るとのことで乗せて頂きました。

Img_0702 見た目では普通の車で、乗っても電気(モーターで走る)自動車なので音が静かだなくらいしか変わったところはわかりませんでしたが、メッセの横はふ頭の先に向かって車の通りのほとんどない広い道がありますので、ぐっとアクセルを踏み込んでもらった感じ、加速性能は明らかに私の車より良かったです。

Img_0661

 まだ一般の水素ステーションの整備などが進んでいないとのことで(現在県内には1ヶ所のみ)普及は相当先のような感じでした。

Img_9594_2 ちなみに、今週末の土日(17・18)は福岡市役所前ふれあい広場で「環境フェスティバルふくおか2015」(入場無料)が開催されますが、そちらでも試乗出来るようです。(下チラシ画像クリックで拡大)

Img_9595

Img_0692Img_0694_2 九州(福岡)のモノづくりの歴史なども紹介されていましたので勉強になりました。

(明日16日まで開催)

(追記)

Img_0825 会場では(事前応募の)各種セミナーも開催されていましたが、当日でも空きがあれば聴けるとのとでしたので、短めのセミナーに潜り込ませて頂きました。

 (事前に目的としていないセミナーでも)意外と勉強(ヒント)になりました。

Img_0813 介護用具を扱っているブースに安全におんぶが出来るヒモ(リュック状のもの)が展示してありましたので試しに装着さえて頂きましたが、このような用品の場合は実際に人をおぶってみないと本当に使い勝手が良いのかわからないと思いますので誰か(入ってもらって)負ぶってみれば良かったと思いました。Img_0816


 

(追記)

 マリンメッセ福岡ほか隣接する福岡国際センター、福岡国際会議場の3施設を会場として12月18日(金)~21日(月)の4日間に福岡モーターショー2015が開催されます。

Img_9592Img_9593※前回(2014福岡モーターショー)見学の様子は(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/2014-4b19-1.html)をご覧ください。

(追記)

 モノづくりフェア2016は10月26日(水)~28日(金)開催

 ホームページ(http://www.nikkanseibu-eve.com/mono/

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Ac005

 

 

|

« まちなみ写真コンテスト投票受付中! | トップページ | 有休取得率に目標? »

イベント(もろもろ)見学・案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/62066636

この記事へのトラックバック一覧です: 九州(福岡)は自動車産業に支えられてる?:

« まちなみ写真コンテスト投票受付中! | トップページ | 有休取得率に目標? »