« 九州は海上防衛の最前線 | トップページ | キティちゃん活躍?昨日から秋の行政相談週間 »

2015年10月20日 (火)

福岡市内は自転車移動が便利

◆MBニュース

自転車の危険行為摘発急増3倍の120件 福岡県内

 県内で自転車の危険行為の摘発が急増している。違反を繰り返す運転者に講習受講を義務付けた改正道交法の6月施行を受けて、県警が取り締まりを強化した結果、9月末現在、道交法違反による摘発数は、昨年同期の約3倍にあたる120件にも上っている。

 県警交通指導課によると、県内の自転車の摘発数は、2010年が67件、11年が65件。ブレーキがない競技用自転車「ピストバイク」が社会問題化していた12年の105件がピークで、その後は、13年90件、14年48件と減少傾向だったが、今年は9月末現在で、前年同期(38件)より82件増となった。講習対象は今のところゼロという。

 摘発内容は、ピストバイクなどの制動装置不良が61件と最多。遮断機が下りかけた踏み切りへの進入も22件を摘発した。警察署別では福岡中央署49件▽博多署24件▽福岡南署14件-と福岡市内署が上位を占めた。

 摘発に至らない指導警告の件数も、9月末現在で約16万6000件と、10年の3倍以上となっており、同課は「自転車の交通違反も刑事処分の対象。利用は十分気を付けて」と呼び掛けている。

西日本新聞 10月20日 00時23分配信

 近くの仕事先には(天気が良いときは)自転車で出かけたりしますので(家の前に踏み切りもある)くれぐれも摘発されることの無いよう気をつけたいと思います。

15102001

※年に何回かは中心部(博多区・天神地区)まで(運動不足の解消も兼ねて?)自転車で出かけています。

●自転車マナーアップ啓発ポスター

Pato01特車二課より
警告
自転車も「車輛」
交通ルールを遵守せよ。
自転車マナーアップ計画 始動

(画像提供:WEB啓発ポスター資料館)

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

適切な労働時間・賃金管理で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Ac014_2

|

« 九州は海上防衛の最前線 | トップページ | キティちゃん活躍?昨日から秋の行政相談週間 »

消防・警察・交通安全」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市内は自転車移動が便利:

« 九州は海上防衛の最前線 | トップページ | キティちゃん活躍?昨日から秋の行政相談週間 »