« 西鉄313形電車まだ留置(8/10現在) | トップページ | この夏一押し映画?ジュラシック・ワールド »

2015年8月10日 (月)

過労自殺の会社の賠償 1億超えが普通に

◆MBニュース

社員過労自殺を認定、会社に1億円賠償命令 京都地裁

 建設会社「南山建設」(京都市伏見区)の営業課長だった男性=当時(36)=が平成23年に自殺したのは、過重労働と社長によるパワーハラスメントが原因だったとして、男性の妻(41)らが会社に1億円の損害賠償を求めた訴訟の判決が10日、京都地裁であった。堀内照美裁判長は過労と自殺との因果関係を認め、請求全額の支払いを命じた。

 判決理由で堀内裁判長は、月平均129時間の残業が6カ月間続き、休日も不定期だったことから、「心身共に疲労困憊(こんぱい)し、自殺に至った」と判断。男性が鬱病の診断書を社長に見せていたことに触れ、「健康状態が悪化しているのを認識していた」として、安全配慮義務違反があったと認定した。一方、社長からの叱責などについては「自殺の原因となるような人格的な攻撃とまで認めるのは困難」として、原告側の主張を退けた。

 判決によると、男性は9年に入社し、同社の久御山町事業所で勤務していたが、23年に自殺。京都南労働基準監督署が24年、過労による自殺として労災認定していた。

 判決後、妻は「会社には責任の重さを受け止めてほしい」と話した。同社は「弁護士に対応を任せている」としている。

産経新聞 9月10日(木)19時53分配信

勤務(労働)時間の管理は適切に!

●10月1日~7日

全国労働衛生週間

15kere2職場発!

心と体の

健康チェック

はじまる 広がる

健康職場

モデル:武田 梨奈 さん

京都新聞 9月10日(木)21時50分配信   

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

|

« 西鉄313形電車まだ留置(8/10現在) | トップページ | この夏一押し映画?ジュラシック・ワールド »

労働問題・ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/61554470

この記事へのトラックバック一覧です: 過労自殺の会社の賠償 1億超えが普通に:

« 西鉄313形電車まだ留置(8/10現在) | トップページ | この夏一押し映画?ジュラシック・ワールド »