« 博多どんたく港まつり日本丸乗船見学 | トップページ | どんたくに田川のキャラ大集合(カッキ―?) »

2015年5月 4日 (月)

2015どんたく(本)パレード初体験

Img_6586
 本日(2015/5/4)、午前に博多港イベントバース(どんたく港本舞台横)に停泊している帆船日本丸を見学(日本丸見学の様子はhttp://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/post-bc0f.htmlをご覧ください)後、ベイサイドプレイスから路線バスに乗って(10分ほど)JR博多駅へ移動。

01 どんたく博多駅本舞台を少し見学して駅前どんたくストリートへ移動。

 路上での演技など(エンディングの精華女子高等学校吹奏学部の演奏まで)見学して近くのキャナルシティへ移動。

02

 (キャナル横の)清流公園付近のベンチで持参のおにぎりで昼食を取った後、館内各所でワールドエンタメフェス(5/6まで)のパフォーマンスが行われていましたので(観賞無料)いくつか見学させて(楽しませて)頂きました。

03

 博多どんたく港まつりと言えばパレードが有名(目玉)ですが、一般の方も参加出来る企画がいくつかあるようで、昨年はキャナルの(駅前の)パレード(無料)に参加させて頂きましたが、まだメインのパレードに参加したことがありませんでしたので、一度どのような感じなのか体験してみようと、今年は博多町家ふるさと館が募集していた「博多町家ふるさと館どんたく隊」へ参加(事前応募)することとしていましたので受付時間の15:00時前にふるさと館(キャナルから徒歩5分)へ移動しました。 

Img_6690 受付で御揃いの半被を受け取り(借りて/参加料1人2000円)、参加者全員(100名ほど/外人の方も)そろったところで館長の(漫画家)長谷川法世さんのどんたくにまつわるお話(お正月の無礼講のおまつり博多松ばやしを起源として現在に至る)などを伺った後、すぐそばの櫛田神社へ移動。

04

 拝殿内でパレードの安全を祈願(御祓い)して頂いてパレードでの踊りの(振付)の練習のため近くの小学校へ移動。

Img_6703 30分ほど2曲(ぼんち可愛いや・博多カッチリ節)の練習。お手本の方を見ながら一緒に振付を憶えましたが、手と足がうまくシンクロ(?)出来ていないので少しあせりましたが(楽しく踊れば良いので)あまり気にする必要はないようでした。

 冷泉公園(パレード隊の待機場所)へ移動。

 順番待ちの(多彩な)パレード隊でごった返していました。

05
Img_6709
 ほどなく順番となり、スタート地点の明治通り呉服町交差点近くへ移動。

 裏通りを歩いている時はわかりませんでしたが、本通りに出るとやはり沿道には大勢の見物の方々でうめつくされていました。(ちょっと緊張)

 そのままなだれ込むようにスタート。

06

Img_6712 パレード中は(踊りながらなので)写真撮影がままなりませんでしたので数枚しか撮れませんでしたが、パレード参加者の様子はふるさと館の方が撮ってくださっていて、後日ネットからダウンロード(サービス)出来るとのことでよかったです。

 パレードコースは距離で1.6kmくらい(時間で30分くらいだと思う)でしたが、初参加(体験)でしたので体感的にはあっという間で、沿道のたくさんのお客まで見る余裕もありませんでしたので歩いている時は周りは人ではなく(人の)壁のような感じでした。

07
 逆に(参加人数も多いのもあって?)あまり(個々には)見られているという感じがしませんでしたので振付も結構適当(好き)にしゃもじをたたいていました。

 天神の市役所前にゴールした後、横の中央公園で全員&各自で記念写真などを撮って解散となりました。

Img_671708 時間がありましたのでまたパレードが行われている明治通りへと再び移動し、中洲にかかる橋の上の沿道から(まだ続々と続く)残りのパレードの様子を(最終まで)鑑賞。

Img_6760_2

 パレードをじっくり鑑賞してみて、企業、学校、公共団体、町村団体、各種サークル他どんな団体でも(PRのみが主な目的であろうと)何でも参加できる(すごい演技や演奏をするところからただ歩いているだけのところまで多種多様)パレードのようなので、パレードに関してはやはり見るより参加してみないと本当の楽しさがわからないのかも。

 2日目最終はどなたでも(飛び込みで)自由に参加して踊れる「総踊り」が30分ほど通りの各所(&市役所広場)で行われますので少しここでも踊って帰りました。

Img_6883

 福岡市に住むようになって30年以上になりますが、10年前くらいまではいつでも見れると思って(逆に)見学にも行ったとがありませんでしたが、市民参加型のまつりだとわかってからはゴールデンウィーク中のお金が(あまり)かかない過ごし方としてもお祭りが我が家に定着してきています。
Img_6304_2
 毎年200万人近くの集客とのニュースが流れていますので、遠方からの見学の方も多いと思われますが、見学に行ったけどどこがおもしろいの?との声もきかれますので、「博多どんたく港まつり」の楽しみ方としての提案は、(見学を予定しようとする場合は)、1ヶ月くらい前からおまつり情報がネットなどで発信され始めますので、(事前に)参加や見学の核となる催しを決めて(情報収集して)からスケジュールを組むことで、例えるとタコ焼きのタコが入っ無いとゆるゆるの粉団子ですが、核となるタコが中にあることで美味しさが倍増するのと同じように(?)楽しさが倍増する(印象に残る)おまつり見学(体験)となるようです。

Img_6170本年(2015年)は2日の前夜祭(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2015/05/54-8be3.html)から4日の総踊りまで(3日)楽しむことが出来ました。

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

クリックで詳細内容へ

Active04 

|

« 博多どんたく港まつり日本丸乗船見学 | トップページ | どんたくに田川のキャラ大集合(カッキ―?) »

イベント(学習・体験)参加」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/59881105

この記事へのトラックバック一覧です: 2015どんたく(本)パレード初体験:

« 博多どんたく港まつり日本丸乗船見学 | トップページ | どんたくに田川のキャラ大集合(カッキ―?) »