« 綾瀬さんだけ見たことがありません | トップページ | おみやげ用の(地元の)銘菓を他で売っちゃ・・・ »

2015年5月13日 (水)

嘉麻市(合併の問題)再発見

◆MBニュース

嘉麻市庁舎移転の住民説明会始まる 19日まで

 嘉麻市の庁舎移転・建設についての説明会が12日始まった。初日は山田市民センターであり、赤間幸弘市長らが稲築地区に予定する新しい本庁舎の必要性などを直接市民に訴えた。今後は碓井住民センター(13日)と稲築地区公民館(18日)、夢サイトかほ(19日)で、それぞれ午後7時から予定している。
 説明会は1月の市民アンケートの結果などを踏まえて行われ、赤間市長は稲築移転を決めた市議会の議決や、市長選で自らの公約に掲げた経緯を、出席者約50人に紹介。続けて「現在の4庁舎方式は大変非効率。支所の在り方については周辺地域の活性化も含めて、審議会を設置して検討したい」と理解を求めた。 

 質疑応答もあり、出席者から「本庁舎ができると旧庁舎は壊されるのか」「40億円を見込む庁舎建設費だけでなく、取り壊し費などを含めた総事業費の額を知りたい」などの声が聞かれた。

西日本新聞5 月13日(水) 00時41分配信

 外野から見ていても(昔稲築町に住んでいたことがあるのでちょっと気になっていた)、合併した後も庁舎が分かれていて効率が悪そうだとは思っていましたが、やっと統合する話となると反対運動なども起こっているようです。

 多目的運動広場(旧稲築高校の跡地)の場所は国道沿いにあって交通の便では良い位置のようですが(地理的な中心なら旧嘉穂町の庁舎付近、人口の分布なら牛隈の旧駅あたり?)、そこはいろいろと利害がからむのが地方自治の常。

 事業費も結構な額のようですが、合併の特例債で(土建屋を潤わせるための?)へんな橋や道を作るお金があったようなので、(ある程度時間がたたないと持ち出せない話だったのでしょうが)その金を早くこちら(市庁舎)に振り当てて作っておいた方がよかったのでは?

15051401

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Active04

 

|

« 綾瀬さんだけ見たことがありません | トップページ | おみやげ用の(地元の)銘菓を他で売っちゃ・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/59990822

この記事へのトラックバック一覧です: 嘉麻市(合併の問題)再発見:

« 綾瀬さんだけ見たことがありません | トップページ | おみやげ用の(地元の)銘菓を他で売っちゃ・・・ »