« 博多港に船を観に行こう!2015年(5月) | トップページ | 1人で知名度を上げる手法には脱帽 »

2015年4月28日 (火)

最低賃金を下回った時給になっていませんか?

 毎年6月1日~7月10日が労働保険(労災保険+雇用保険)の年度更新(算定・納付)の時期となっています。

 計算期間(4月~翌年3月分)の支払い給与額の把握が必要となります。

Img_0304

 例年、10月(頃)に最低賃金の改正が行われていますので、最低賃金ぎりぎりの時給でアルバイトやパートの方を雇っている事業所の場合に、下回ったままで給与を計算・支払を続けている場合が無いように早めにご確認をお願いします。

(下チラシ画像は福岡県のチラシ)

Img_0325

 月給(固定)者の場合も、月給を所定労働時間で割った場合に最低賃金の金額を下回っていないかの確認をお願いします。

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

Ac012

|

« 博多港に船を観に行こう!2015年(5月) | トップページ | 1人で知名度を上げる手法には脱帽 »

労働問題・ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/59800860

この記事へのトラックバック一覧です: 最低賃金を下回った時給になっていませんか?:

« 博多港に船を観に行こう!2015年(5月) | トップページ | 1人で知名度を上げる手法には脱帽 »