« あまちゃん効果?ブログアクセスアップ! | トップページ | 明日(9/8)香椎イオンでふれあい広場 »

2013年9月 6日 (金)

福岡市の魅力

◆MBニュース 

祝!人口150万人突破!こんなご時世に 人口が増えてる福岡市の魅力って? 

  今年の5月1日に福岡市の推定人口が150万人を突破。昭和50年の100万人突破から38年、いよいよ京都市を抜いて政令指定都市では全国第6番目の人口を誇る街となった。ご存じの通り、少子高齢化のこの時代。なかには、補助金を出して移り住んでもらう施策をとる街もあるなかで、なぜに福岡市の人口は増え続けているのだろう。

 福岡市市民局のまとめた具体的な人口動態を見てみると、出生数と死亡数の差による自然的な人口も増えてはいるが、ここ2~3年で急激に増加したのが、転入などによる社会的な人口増加だ。その原因として考えられているのが、九州各地からの安定した転入と、震災後、これまで東京を初めとする首都圏へ多かった転出が少なくなっていることがあげられている。

 特に、15歳~24歳の若者層の転入の動きは顕著だ。福岡には大学や専門学校が多いほか、サービス産業も発展しているため、就学や就職をきっかけにやってくる若者も多いようだ。次いでファミリー層が多いのは、これまで郊外のベッドタウンに住むことが多かった人たちが、都心への暮らしへシフトしていった結果であろう。

 では、人口が増えている福岡市の街の魅力は、どんなところにあるのだろうか?福岡の街の魅力といえば、職、住、遊が近接した街のコンパクトさがあげられる。一方で、コンサートにしろ、演劇にしろ、スポーツ観戦にしろ、「東京でできることはほぼできる」というカルチャー的な満足度が高いのも魅力だ。ちょうど暮らしやすい街でありながら、賃料も安ければ、移動にもあまりコストがかからない。経済の低成長時代に、ローコストな暮らしができるまちという点も評価の高さにつながっているのではないだろうか。

 そんな暮らしやすさに目をつけて、最近では企業がサテライトオフィスなどを出すケースも増えている。先日、発表されたLINEが福岡に拠点となる新社屋を建設するなどもその最たる例となるだろう。福岡としても、とりわけデジタルコンテンツ産業の振興には力を入れている。


 福岡県では、「福岡県Ruby・コンテンツビジネス振興会議」を設立し産官学による振興を図っているし、福岡市では九州・福岡を世界的なゲーム都市にすることを目指した福岡ゲーム産業推進機構なども組織している。そうした、最先端のコンテンツ産業で働く人たちが感じる福岡で働く魅力とは?

 「まずは、毎日の通勤時間の短さ。そして、仕事や飲みで遅くなったとしても、家までの距離も近いのでタクシー代だって断然安い。休みの日にはちょっと出かければ海や山でリフレッシュできるし、九州の近隣県には、温泉も豊富。ストレスなく働ける街です」

 といった声が上がっている。地下鉄を使えば都心から10分程度で空港というアクセスの良さも日本随一。今後は、拠点は福岡におきながら、必要があれば東京へ出ていくというワークスタイルも定着していくのではないだろうか。

  全国的に人口が減少する傾向のなか、人口が増え続けているのは、福岡という街が選ばれている総合評価のあらわれといってよいだろう。3~4年後に154万人に増えるという予測もたてられ、神戸市を超えるのではと言われているが、その街の将来像について福岡市総務企画局企画課の舟越さんに聞いてみた。

 「もちろん、人口増加によって解決すべき課題も出てきています。増え続ける人口を支えていくためには、企業誘致や起業のバックアップも欠かせないでしょう。特に今後、力を入れていきたいと思っているのはアジア展開を考える企業です。陸、海、空のゲートウェイとしてのポテンシャルも高い福岡は、そうした面でも有利な立地といえるはずです。

 また、働く若い世代をサポートするためには、待機児童などの問題も早急に解決すべき課題です。ほかにも、増え続ける医療費等の抑制を図るためにも、高齢者が元気に活躍できるまちづくりを行っていかなくてはと思っています」

 「都市の成長と質の高い暮らしのバランスがとれたまちづくり」が、進められているこれからの福岡からも目が離せない!
 

SUUMOジャーナル 9月6日(金)11時30分配信

 福岡市に住む者から上記記事の内容はほぼその通りですが、一か所内容を補完させて頂くと「ちょっと出かければ海や山でリフレッシュできる」と言う部分で、東区の我が家からは徒歩10分ほどで海、30分ほどで山に行けますので「ちょっと」が本当にちょっとです。

(下写真:本日9/6撮影の和白干潟と立花山)

Img_9645
(シーズンには潮干狩りが無料で楽しめます)

Img_9652
(楠の原生林で森林浴が出来ます)

(追記)

明日9/7(土)は東区花火大会(19:30~)

 雨の場合は翌日もしくは翌々日に順延となりますので開催の是非は東区花火大会公式ホームページ(http://hanabi.beacons.jp/)でご確認下さい。

福岡市の最新情報は・・・にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ もご参考にされて下さい

Suppliered Link

 福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています

|

« あまちゃん効果?ブログアクセスアップ! | トップページ | 明日(9/8)香椎イオンでふれあい広場 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/53165950

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市の魅力:

« あまちゃん効果?ブログアクセスアップ! | トップページ | 明日(9/8)香椎イオンでふれあい広場 »