« 7/10~19 夏の交通安全(福岡)県民運動 | トップページ | ガリレオのヒットで物理に興味の子どもが増える!? »

2013年7月 6日 (土)

名ばかり店長に続き・・・・

◆MBニュース

「名ばかり取締役」の男性に労災認定 160時間超の時間外労働 

 基準を超える時間外労働で脳出血を起こし、平成24年5月に亡くなった埼玉県越谷市の会社取締役の男性=当時(51)=の遺族や担当弁護士が5日、東京労働局に労災認定されたと発表した。取締役が労災認定されるケースは珍しいという。

 担当弁護士によると、男性は19年、勤務先の建築工事会社(東京都千代田区)に「名前を貸してほしい」と言われ、取締役に就任。報酬手当てはなく、雇用保険に加入したままの「名ばかり取締役」として、営業職に従事していた。

 遺族側は、男性が死亡前の1カ月、160時間超の時間外労働を課せられたとしたが会社側は否定。タイムカードや業務日誌などから過労と死亡の関係が立証されたという。今後は損害賠償請求訴訟も検討する。

 担当弁護士によると、中小企業では人数をそろえるため、実体のない取締役が増加していると指摘。「取締役でも名ばかりなら労災認定されると知ってほしい」と訴えた。

産経新聞 7月6日(土)12時45分配信

 どのような契約でも、労働法令は基本”実態”で判断されますので”外部からの目”が必要とされる所以もそこにあります。

 労使トラブルは発生する前の”予防”で無駄な労力と時間と経費の消費を回避出来ます。

●ポスター

「労災かくし」は犯罪です

Rh08 事業主は、労働者が労働災害にあって休業・死亡した場合、所轄の労働基準監督署に「労働者死傷病報告」を提出しなければなりません。

 労働災害に健康保険は使えない、使わない。

労働災害の受診は労災保険で!!

(画像提供WEB啓発ポスター資料館)

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

6月~7月は労働・社会保険料の更新・算定時期です
正確な給与計算・集計代行で福岡の中小企業をサポート!

|

« 7/10~19 夏の交通安全(福岡)県民運動 | トップページ | ガリレオのヒットで物理に興味の子どもが増える!? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/52338279

この記事へのトラックバック一覧です: 名ばかり店長に続き・・・・:

« 7/10~19 夏の交通安全(福岡)県民運動 | トップページ | ガリレオのヒットで物理に興味の子どもが増える!? »