« 各種PRイベントにHKT引っ張りだこ | トップページ | 表現修正 うようよ → ごまんと »

2013年5月18日 (土)

くまモンに続け!たがたん・・・どこのキャラ?

◆MBニュース

たがたんグッズ続々登場 市職員有志がファンクラブ

 CD、Tシャツ、バッグ、焼酎…。昨年誕生した田川市のマスコットキャラクター「たがたん」が人気を集め、デザイン入りグッズが続々誕生している。市職員有志もファンクラブを結成して応援グッズを製作。たがたんは「ぼくのグッズがたくさんできてうれしいだたん(・・・)。みんなで田川を盛り上げたいだたん(・・・)」と喜んでいる!?

 たがたんは昨年5月に誕生。モグラをモチーフにしており、つるはしを手にしたヘルメット姿が人気で、「田川」の「たが」と「炭都」の「たん」から名付けられた。話す際は語尾に「だたん」を付ける。同11月、田川市出身でロンドン在住のタレント鈴木ナオミさんが田川の魅力を世界に発信する「たがたん大使」に任命され、自ら作詞作曲したテーマソング「たがタンゴ」を披露した。

 ファンクラブは「一市民として応援しよう」と「たがたんクラブ」と名付けて4月に発足。市職員の5人が「たがタンゴ」を収録したCD(千円)やTシャツ(子ども用1500円、大人用1800円)を作り、市内外の12店舗で販売している。18、19日の川渡り神幸祭では、無料シャトルバスが発着する同市番田町のたがわ情報センターで販売する。

 たがたんのデザインは市の承認を得れば誰でも使用可能。同市本町の婦人服店「チャイム・スポット」はトートバッグ(1750円)やタオル(千円)、エプロン(1280円)などを作り4月から販売。全て松岡英樹社長自身が刺しゅうを入れた力作だ。同市栄町の酒販店「高山本店」は、たがたんのラベルを貼った芋焼酎「たがTANTO」(720ミリリットル、千円)を5日に発売したところ、120本が完売し追加発注しているという。

西日本新聞 5月18日(土)0時15分配信

Img_1966  昨年、各種イベントで何回か見かけました。

 現在ゆるキャら戦国時代で、各地で続々と(地元をPRする)ゆるキャラが誕生しているようです。

 田川市のゆるキャラではもう一体、異色のゆる(シュール)キャラ「石田川炭夫」が有名(?)ですが、こちらはストラップなどは(キモ好きのJKなどに)売れそうな気がします。

(追記)

今日(19日・土)、明日(19日・日)の2日間、田川市最大のお祭り「川渡り神幸(じんこう)祭」が開催されます。

Img_7494

(上チラシ画像:クリックで拡大)

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

まもなく労働・社会保険料の更新・算定時期です
正確な給与計算・集計代行で福岡の中小企業をサポート!

|

« 各種PRイベントにHKT引っ張りだこ | トップページ | 表現修正 うようよ → ごまんと »

ゆるキャラ・マスコット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: くまモンに続け!たがたん・・・どこのキャラ?:

« 各種PRイベントにHKT引っ張りだこ | トップページ | 表現修正 うようよ → ごまんと »