« 暑いときは水風呂でしょう | トップページ | 参加施設増!福岡ミュージアムウィーク2013 »

2013年5月15日 (水)

中国からの毒物質攻撃継続中!

◆MBニュース

PM2・5 福岡市は2日連続基準値超え 熊本・荒尾市では89マイクログラム

 健康への影響が懸念される微小粒子状物質「PM2・5」について、福岡市は14日、大気1立方メートル当たりの1日平均値が国の環境基準(35マイクログラム)を超える43・1マイクログラムになるとの予測を発表し、外出時のマスク着用などを呼びかけた。福岡市の基準値超えの予測は2日連続。

 国が注意を促す目安にする暫定指針値は大気1立方メートル当たり1日平均70マイクログラム超だが、福岡市では市内8観測地点で午前6時の時間平均値が39マイクログラムを超えた場合、ホームページなどで注意喚起している。午前10~11時の1時間値は、西区元岡で65マイクログラム、博多区千鳥橋で60マイクログラムだった。

 一方、熊本県は同日、県内の大気中濃度が国の暫定指針を超える可能性があるとして、県民に不要不急の外出を控えるよう注意喚起した。県によると、県内18カ所の観測地点のうち、荒尾市で午前6~7時の1時間値が1立方メートル当たり89マイクログラムとなった。

西日本新聞 5月14日(火)13時10分配信

 息子が通う福岡市内の中学校の運動会が来月頭にありますが、PM2.5のみならず、ここ数日の夏を思わせる日差しで、中国から流れてくる毒物質が化学反応を起こして発生する光化学スモッグ(オキシダント)も予想され、加えてCO2の増加の影響が疑われる温暖化による熱中症にも注意しないといけませんので春の運動会は危険をともなうようです。

福岡県内各所の大気環境状況は県HP(http://www.fihes.pref.fukuoka.jp/taiki-new/Jiho/OyWbJiho01.htm)の大気測定結果(速報値)でご確認ください。

●ポスター

危険物安全週間 6月2日~8日

13ka あなたこそ
無事故を担う
司令塔
危険物災害をなくそう
がんばろう!ニッポン
モデル:なでしこジャパン 宮間あや選手(岡山湯郷Belle所属)

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

まもなく労働・社会保険料の更新・算定時期です
正確な給与計算・集計代行で福岡の中小企業をサポート!

|

« 暑いときは水風呂でしょう | トップページ | 参加施設増!福岡ミュージアムウィーク2013 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/51631700

この記事へのトラックバック一覧です: 中国からの毒物質攻撃継続中!:

« 暑いときは水風呂でしょう | トップページ | 参加施設増!福岡ミュージアムウィーク2013 »