« 中国からの毒物質攻撃継続中! | トップページ | ホンダF-1復帰正式発表!? »

2013年5月15日 (水)

参加施設増!福岡ミュージアムウィーク2013

◆MBニュース

福岡ミュージアムウイーク18日開幕 10施設が合同企画

 「国際博物館の日」(18日)を記念し、福岡市内の博物館や美術館など10施設が参加する合同企画「福岡ミュージアムウイーク」が、18~26日の9日間開かれる。各施設の常設展が無料(一部施設は割引)になるほか、特別講演会や施設を巡るバスツアー、企画展ペア招待券が当たるスタンプラリーなど多彩な催し物がある。

 5回目の今年は、はかた伝統工芸館(博多区)、西南学院大博物館(早良区)、九州産業大美術館(東区)の3施設が新たに加わり、参加施設数は過去最多となった。

 特別企画として、18日午前11時と午後1時の2回、市赤煉瓦(れんが)文化会館(中央区)のガイドツアーを開催。普段は立ち入れない3階のドーム部分「塔屋(とうや)」の中も見学できる。博物館や美術館の裏側を案内するバックヤードツアーなどの企画もある。

 協賛企画として、21、23日にバスツアーを開催。21日のツアーは市美術館、福岡アジア美術館、県立美術館を、23日には市博物館と西南学院大博物館を巡る。参加費は千円。申し込みは、西鉄旅行天神支店=092(741)4921。ミュージアムウイークの問い合わせは、市文化振興課=092(711)4471。

西日本新聞 5月15日(水)0時47分配信

 今年が第5回ですが、初回から毎年(スタンプラリーに)参加(自由・無料)しています。

◎第1回(2009年http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-0add.html

◎第2回(2010年http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-3565.html

◎第3回(2011年http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/2011-08e0.html

◎第4回(2012年http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/2012-e869.html

美術館周りが5月(芸術の春?)の我が家の恒例行事となっています。

Img_6740

 詳しいミュージアムウィークに関する情報はオフィシャルHP(http://f-museum.city.fukuoka.lg.jp/museumweek/index)をご覧ください。

福岡市の最新情報は・・・にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ もご参考にされて下さい

Suppliered Link

福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています

|

« 中国からの毒物質攻撃継続中! | トップページ | ホンダF-1復帰正式発表!? »

イベント(学習・体験)案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/51646750

この記事へのトラックバック一覧です: 参加施設増!福岡ミュージアムウィーク2013:

« 中国からの毒物質攻撃継続中! | トップページ | ホンダF-1復帰正式発表!? »