« 2013博多どんたくパレードに柳川のお祭りの山車 | トップページ | トリアスで5月5日.・6日ピカチュウ撮影会 »

2013年5月 5日 (日)

護憲?改憲?

◆MBニュース

憲法記念日:護憲と改憲、両派が集会--福岡と北九州で /福岡

 ◇沖縄・宜野湾の伊波元市長「真の主権考えよ」

 ◆軍事評論家・志方教授「物言える国家に」

 憲法記念日の3日、県内各地で護憲派と改憲派の集会がそれぞれ催された。

◇ 小倉北区の北九州市立男女共同参画センター・ムーブでは「北九州憲法集会」が開かれた。米軍普天間飛行場を抱える沖縄県宜野湾市の市長を務めた伊波洋一氏が講演し、憲法改正反対を訴えた。
 伊波氏は講演で「普天間飛行場では学校や住宅のすぐ上を米軍機が飛び交うのが日常だが、騒音規制や飛行ルールは守られていない」と説明。「沖縄では米軍の活動が無制限に許され、日本の主権がない。それなのに政府は『憲法改正だ』『主権回復だ』と言っている。真の主権の在り方を考えていかないといけない」と訴えた。


◆ 一方、改憲を主張する「日本会議福岡」は福岡市中央区で「第13回憲法講演会」を開き、軍事評論家で帝京大の志方俊之教授が「急変する東アジア情勢とわが国の防衛」と題して講演した。
 日本会議福岡の松尾新吾会長はあいさつで「日本国全体は憲法改正に向けて進んでいると思う」と述べた。志方教授は「今まで平和だったからといって、10年後、20年後に何も物言えぬ国家になってはいけない」と指摘。「国家には価値観や誇りが必要だが、今の憲法には書かれていない。それをずっと変えなかった日本人が悪い」と話した。

毎日新聞 5月4日(土)13時16分配信

Img_7406_2  毎年、5月3日(憲法記念日)は「博多どんたく港まつり」が開催されています。民主党政権から自民党政権に戻って最初の憲法記念日、護憲・改憲の動きが目立つようになってきているようです。(護憲の共産党と改憲(?)の右翼の街宣車も祭り中の天神をなぜかランデブーしていました)

Img_7482  九州に住む者としては、北(南北朝鮮)と西(中国)の反日に国家に対する最前線となっていますので(特に9条の改正ついては)早急に進めて頂きたいと思います。

 今年(2013年)の博多どんたく港まつりでもその辺の意識の高まりからか、日本を意識させるパレードが見られました。Img_7487  備えあれば憂いなし

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 2013博多どんたくパレードに柳川のお祭りの山車 | トップページ | トリアスで5月5日.・6日ピカチュウ撮影会 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/51494846

この記事へのトラックバック一覧です: 護憲?改憲?:

« 2013博多どんたくパレードに柳川のお祭りの山車 | トップページ | トリアスで5月5日.・6日ピカチュウ撮影会 »