« どんたく見学記念に「にわか猫バッジ」 | トップページ | 本日(毎月22日)は竹島を知る日です »

2013年4月22日 (月)

博多・聖福寺でにわか猫(?)がお出迎え

◆MBニュース

聖福寺展が開幕 福岡市博物館 イベント多彩に

 福岡市博多区の聖福寺の貴重な所蔵物を紹介する特別展「日本最初の禅寺 博多・聖福寺」(福岡市博物館、同寺、西日本新聞社など主催)が20日、同市早良区百道浜の市博物館で始まった。入場者たちは、天皇の筆とされる勅額(ちょくがく)や福岡出身の彫刻家山崎朝雲が制作した「十六羅漢像」など貴重な史料に見入っていた。6月16日まで。

 期間中、多彩な関連イベントが予定されている。記念講演会は、特別展を監修した井手誠之輔・九大大学院教授の「博多聖福寺の禅宗美術」が27日、細川白峰・聖福寺住職の「聖福寺の歴史と歴代の名僧」が6月1日、いずれも午後2時から同館1階講堂である。各先着240人、無料。

 また、展示物を詳しく紹介する同館学芸員のギャラリートークが毎週水・金曜の午後2時から、本展入場者(説明は無料)を対象に実施。座禅教室を4月28日、5月5、26日の3回、午後2時から同館2階多目的研修室で開く。定員は小学生以上各40人。無料。毎週土・日曜と祝日には午前10時~午後4時に茶席を設ける。茶券は500円(和菓子付き)。

 また、虚無僧寺の伝統を受け継ぐ一朝軒による尺八演奏会(無料)が4月21日、5月12日午後2時、同館1階講堂で行われるほか、同館と聖福寺では、柳家さん喬(きょう)師匠の落語(有料)が予定されている。

 特別展入場料は一般1200円、高大生800円、中学生以下無料。月曜休館。同館=092(845)5011。

西日本新聞 4月21日0時42分配信

 昨日、はかたんウォークスタンプラリー(参加自由・無料/~5/6)を行った際に、スタンプ設置場所となっている博多区御供所町(JR博多駅から徒歩15分ほど)の聖福寺を訪れました。

(下写真:昨日撮影)

Img_7189

Img_7190 Img_7191

 境内が街中とは思えない雰囲気で趣があるので結構訪れますが、お寺について詳しくは存じませんでしたので特別展観に行ってみたいです。

Img_7227Img_7228 (上チラシ画像クリックで拡大)

 

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

クリックで詳細内容へ

Active04

|

« どんたく見学記念に「にわか猫バッジ」 | トップページ | 本日(毎月22日)は竹島を知る日です »

神社・寺・参拝・史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/51327827

この記事へのトラックバック一覧です: 博多・聖福寺でにわか猫(?)がお出迎え:

« どんたく見学記念に「にわか猫バッジ」 | トップページ | 本日(毎月22日)は竹島を知る日です »