« ラグーン、サンダー、ジャック、ホール、企業  | トップページ | はかたんウォーク2013スタンプラリーのにわか猫バッジ »

2013年4月20日 (土)

4/20・21筑豊の9ヶ所の古墳(無料)公開

◆MBニュース

遠賀川流域:古墳9カ所 きょうとあす同時公開 無料、現地には解説スタッフ /福岡

 国特別史跡の王塚古墳(桂川町寿命)など5市3町にまたがる「遠賀川流域の古墳」が20、21日、同時公開される。受け付けは両日とも午前9時半〜午後4時で、現地には解説スタッフを置くほか、日ごろ入れない古墳内部を見学できたり、通常は有料の入館料が無料になったりと歴史ファンには見逃せないイベントだ。

 公開対象は9カ所。王塚古墳は石室の全面に5色の壁画が施されており、装飾古墳として初の国特別史跡に指定された。宮若市竹原の竹原古墳(国史跡)も、石室に壁画が描かれている。直方市上境の水町遺跡群(県史跡)は、岩盤をくりぬいた70基以上の横穴墓が密集する。

 飯塚市川島の川島古墳(同)は、市内唯一の装飾古墳。近接の古墳とともに整備された古墳公園では当日、火おこしや土器文様付けなどの古代体験ができる。同市小正(おばさ)の小正西古墳(同)は一つの墳丘に大小二つの石室を持つ。

 嘉麻市漆生の沖出古墳(同)は、自然の丘陵を利用して築造された前方後円墳。21日のみ公開される田川市夏吉の夏吉古墳群(市史跡)は、花こう岩を用いた古墳が四十数基確認されている。大任町今任原の建徳寺古墳(町史跡)の出土品は、近くのふるさと館おおとうで見られる。福智町伊方の伊方古墳(県史跡)は6世紀末ごろの古墳では田川地区で最大規模という。

毎日新聞 4月20日(土)筑豊版

13042001  王塚古墳は有名なので(近くは頻繁に通りますので)いつか観に行こう思っていましたがまだ行けてません。

 他9ヶ所も気になります。(こんなにたくさん見学出来る古墳があるとは知りませんでした)

 太古のロマンに触れられる2日間のようです。

福岡市の最新情報は・・・にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ もご参考にされて下さい

Suppliered Link

福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています

|

« ラグーン、サンダー、ジャック、ホール、企業  | トップページ | はかたんウォーク2013スタンプラリーのにわか猫バッジ »

イベント(学習・体験)案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/51315838

この記事へのトラックバック一覧です: 4/20・21筑豊の9ヶ所の古墳(無料)公開:

« ラグーン、サンダー、ジャック、ホール、企業  | トップページ | はかたんウォーク2013スタンプラリーのにわか猫バッジ »