« ニッサンこども特派員で塗装体験 | トップページ | 従業員の為にと・・・不正でアダに(社名公開) »

2013年3月20日 (水)

少子化 + 地域間学力格差

◆MBニュース

高校入試:県教委が補充募集 早良105人、玄洋116人 全日制558人、定時制705人 /福岡

 県教委は19日、定員割れで補充募集する高校と募集定員を発表した。

 全日制は県立11校と組合立の三井中央高(女子のみ補充)で、計558人を募集する。出願は21日から25日正午までで、試験(面接、作文など)は26日。合格発表は28日。
 定時制も19校が計705人を補充募集する。出願締め切りは各校で異なり、22~25日。試験は25~26日の各日か、または両日に実施される。
………………………………………………………………………………………………………
 全日制で補充募集される学校・学科と募集定員は次の通り。
【門司学園】普通科25人
【早良】普通科105人(うち体育コース14人)
【玄洋】普通科116人
【三井】普通科19人(うち福祉教養コース3人、スポーツ健康コース3人)
【大川樟風】普通科総合コース17人、文理科16人、住環境システム科15人
【大牟田北】普通科39人
【浮羽究真館】普通科総合コース15人
【朝倉光陽】食農科学科16人
【田川】普通科30人
【西田川】普通科67人
【鞍手竜徳】総合学科63人
【三井中央】普通科総合コース5人、ビジネス科10人

毎日新聞 3月20日(水)16時30分配信

 2~3クラス分の定員割れの学校もあるようで、息子も今春に中学に上がりますので高校の偏差値などが気になってきていましたが、補充高リストと見る限り、地域で学力差が(基準の学力以下でも高校に入れる・・・では)生まれていそうな感じがします。

 高校卒の労働者の学力(一般常識を含む)は地域経済(生産性)に与える影響が大きいので(平均的な学力が低い地域・・・使い物にならない労働者の割合が大きい→企業が進出したがらない)、地域間の経済格差にもつながりそうです。(過疎化→少子化とさらに悪循環に)

●ポスター

建設業年度末労働災害防止強調月間

13nendomatu1 3月1日~31日

モデル:山本 美月 さん

啓発ポスターについて詳しくはWEB啓発ポスター資料館で

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!
Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« ニッサンこども特派員で塗装体験 | トップページ | 従業員の為にと・・・不正でアダに(社名公開) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/50862250

この記事へのトラックバック一覧です: 少子化 + 地域間学力格差:

« ニッサンこども特派員で塗装体験 | トップページ | 従業員の為にと・・・不正でアダに(社名公開) »