« やめたいので口実作り? | トップページ | 宗像市亀の尾伊豆本店酒蔵開き見学 »

2013年2月10日 (日)

ウソを言い続けて一人でも信じたら勝ち?

◆MBニュース

レーダー照射はでっち上げ~中国外務省

 日本の自衛隊の護衛艦などが中国海軍の艦船からレーダー照射を受けた問題で、中国外務省は8日、「日本の見解は、完全にねつ造。でっち上げだ」と非難した。

 中国国防省は8日、中国軍のフリゲート艦は船や航空機の位置を把握する監視用のレーダーで通常の警戒活動を行っていただけで、射撃のための「火器管制レーダー」は使っていないなどとする声明を発表した。

 中国外務省・華春瑩報道官は会見で、「日本側の見解は完全にねつ造だ。日本はウソを言いふらし、中国のイメージに泥を塗り、『中国脅威論』をあおっている。日本は一体、何がしたいのか」と主張した上で、「日本は小細工をやめ、対話による解決という正しい道に戻るよう望みたい」と述べた。

日本テレビ系(NNN) 2月9日(土)8時49分配信

Img_5985 港湾都市でもある福岡市(博多港)には護衛艦が寄港(年数回)し乗船出来る機会も多いので家族で結構見学に出かけています。(体験航海などは事前に応募しますが、土曜の夕方のニュースなどで見て知って、ならばと(暇つぶしにお金もかからないので)日曜日に出かけるパターンも多い)

 普段から自衛隊の装備や活動を知っていることは、このように状況(日本を命がけで守ってくれている)になったときに国民として正しい反応(判断)する上でも有効だったのかも。

◎2006年 護衛艦ゆうだち 見学

※今回中国から火器管制レーダー照射を受けた艦船

 (下写真艦船は同時寄港で一緒に見学した 護衛艦しらね)

20060_2
20061_320062◎2008年 護衛艦しまかぜ 見学

(下写真は手前から 護衛艦 こんごう、護衛艦 きりさめ)2008020083
20082
 ミサイルランチャー(右上の青い模擬ミサイル)の動作展示(船内から発射台に出たり、また船内に格納されたり)を見ましたが、出たり入ったりがあっという間でしたので、このようなミサイル装備が中国軍にもあるとしたら砲身や甲板上のミサイル装備がこちらを向いていなくても、レーダーを照射されてからほんの数秒で攻撃(着弾)されても不思議ではないと思いました。

◎2011年 護衛艦じんつう 見学 2011020113

20112_2◎2012年 護衛艦さわゆき 見学 201202012120122 科学兵器対応の戦闘防護衣を試着しました。(息苦し~っ!)

福岡市の最新情報は・・・にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ もご参考にされて下さい

Suppliered Link

 福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています

 

|

« やめたいので口実作り? | トップページ | 宗像市亀の尾伊豆本店酒蔵開き見学 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/49307615

この記事へのトラックバック一覧です: ウソを言い続けて一人でも信じたら勝ち?:

« やめたいので口実作り? | トップページ | 宗像市亀の尾伊豆本店酒蔵開き見学 »