« 2月に入って2013年(福岡県民)手帳を購入しました | トップページ | 節分の日にお墓参り »

2013年2月 2日 (土)

ついでに中国からの攻撃に備え防空システムの強化も

◆MBニュース

中国飛来の汚染物質 濃度予測へ

 中国の大気汚染が深刻化していることから、福岡市は中国から飛来する汚染物質の濃度を独自に予測し、市民に注意を呼びかける予報をことし夏にも始めることになりました。

 中国・北京では、車の排気ガスなどに含まれ、ぜんそくや気管支炎を引き起こすPM2.5という極めて小さな粒子の濃度が東京の年間平均値の20倍以上に達し、大気汚染の深刻な状態が続いています。

 
 福岡市では、偏西風に乗って中国から汚染物質が飛来するおそれがあるため、市民から健康への影響を懸念する声が上がっています。

 これを受けて、福岡市は、飛来する汚染物質の濃度を独自に予測し、市民に注意を呼びかける予報をことし夏にも始めることになりました。

 福岡市では現在、市内に6か所ある粒子の測定ポイントを新たに3か所増やしたうえで、専門家の意見を基に独自の健康基準を定めることにしています。

 そのうえで観測値や風向きなどから基準値を上回りそうな場合には、インターネットや防災メールを使って市民に注意を呼びかけることにしています。

 福岡市によりますと、中国からの汚染物質の飛来による大気汚染の予報を行うのは全国でも初めてだということです。

NHK NEWSWEB 2月2日(土)4時53分配信

 安部総理の(中)(からの毒霧攻撃を)(ぐ)(備)構想に賛成します。

(追記)

◎全国大気エアロゾル(大気浮遊粒子状物質)予測サイト(SPRINTARS)http://sprintars.riam.kyushu-u.ac.jp/forecastj.html

◎全国の光化学オキシダント注意報警報発令情報サイト

環境省大気汚染物質広域監視システム(そらまめ君)http://soramame.taiki.go.jp/

●ポスター

2013年 労働安全衛生年間標語

13ranh安全が

最優先の我が職場

仲間を守る

家族を守る

モデル:剛力 彩芽 さん

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!
Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 2月に入って2013年(福岡県民)手帳を購入しました | トップページ | 節分の日にお墓参り »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついでに中国からの攻撃に備え防空システムの強化も:

« 2月に入って2013年(福岡県民)手帳を購入しました | トップページ | 節分の日にお墓参り »