« 2013年バナー用ゲコ画完成 | トップページ | 2013年注目の美女、若手女優は・・・ »

2013年1月 5日 (土)

幽霊社員orウソ休業

◆MBニュース

助成金不正受給100億円超…出勤簿改ざんなど

 厚生労働省が雇用安定のため企業に支給する助成金制度で、今年度までに総額100億円を超す不正受給があることが同省の調べで分かった。

 従業員の出勤簿を改ざんするなどの手口で審査をすり抜けており、同省は返還を求めるとともに対策を強化している。

 不正受給の大部分は「中小企業緊急雇用安定助成金」で、この助成金は2008年秋のリーマン・ショック後、中小企業による大量解雇を防ぐため創設された。従業員を解雇せず一時休業させたり教育訓練を受けさせたりした場合が対象だ。厚労省によると、大企業向けを対象とする雇用調整助成金と合わせ、09年度は約79万件の申請があり、約6535億円を助成。10年度は約76万件、11年度は約52万件だった。

 一方、不正受給は09年度は約7億7000万円(91件)、10年度は約37億1000万円(355件)、11年度は約51億7000万円(295件)で、11年度までの総額は約96億5000万円。12年度分は未集計だが、「前年度並みの件数」だという。

 厚労省雇用開発課は「当初は膨大な申請の処理で手いっぱいだった。担当職員を増やし、立ち入り調査などを強化した結果、不正受給が次々に明らかになった」と説明している。

読売新聞 1月5日(土)10時1分配信

 不正が発覚した企業名が随時公開されています。

 ちなみに福岡労働局発表の最新(2012年12月分)では、東区の「安〇金属(株)福岡支店」で不正受給金額が約650万円、不正の理由は休業日に対象労働者が就労していたとのことです。

 他(不正受給の)詳しくは福岡労働局ホームページ(http://fukuoka-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/kakushu_joseikin/tetsuzuki/_80093.html)をご確認下さい。

※ 不正受給防止のため告発用メールアドレスも開設されています。(インターネット時代は怖っ!)

 助成金は”適切”に利用したいものです。

●ポスター

2013年 労働安全衛生年間標語

13ranh
安全が 最優先の我が職場
仲間を守る 家族を守る

モデル:剛力 彩芽 さん

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

助成金を利用して従業員の就労環境の改善を!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 2013年バナー用ゲコ画完成 | トップページ | 2013年注目の美女、若手女優は・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幽霊社員orウソ休業:

« 2013年バナー用ゲコ画完成 | トップページ | 2013年注目の美女、若手女優は・・・ »