« 福岡県 産業別特定最低賃金12月10日より改定 | トップページ | 天神 紅葉のアクロス山 »

2012年12月 1日 (土)

最低賃金廃止で雇用拡大の夢のような計画

◆MBニュース

最低賃金廃止、橋下氏「雇用狙い」 維新公約に波紋

 日本維新の会代表代行の橋下徹大阪市長は30日、維新の政権公約「骨太2013~2016」に盛り込んだ「最低賃金制の廃止」について、雇用の創出が狙いだと説明。「ハードルを課せば、最低賃金を出せない企業や、本当ならあと2、3人雇えるのに1人しか雇えないという企業もある。できるかぎり多くの雇用を生み出したい」と述べた。市役所で報道陣に語った。

 一方で、収入が一定水準を下回る人については、所得税を免除し、逆に国が一定額を給付する「負の所得税」の考え方を導入し、国が最低限の収入を保障する考えを表明。最低限の収入の水準については「専門家が意見を出して制度設計する話。今の段階で出せない」として明示せず、「今の生活保護の支給基準は高すぎるところがある。負の所得税的な考え方では、水準は下がる」とも述べた。

 ネット上では、維新が公約に明記した「最低賃金制の廃止」について書き込みが相次いでいる。「労働する国民を奴隷化するものだ」「望むのは財界だけだろう」との批判の一方、「反対が出るだろうが、一石を投じるのは悪くない」と理解を示すものもある。

朝日新聞デジタル 11月30日(金)14時52分配信

12120101 現在、業務改善助成金などで、(最低)賃金の引き上げを事業場に促している政府方針に逆行(否定)する政権公約で選挙に臨もうとする”あやしい政党”には注意が必要なようです。

 万一、議席を(多く)とった場合は現在の方針”最賃引き上げ計画”凍結ともなりかねませんので、受給計画・申請は急いだ方が良いかも。

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 福岡県 産業別特定最低賃金12月10日より改定 | トップページ | 天神 紅葉のアクロス山 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最低賃金廃止で雇用拡大の夢のような計画:

« 福岡県 産業別特定最低賃金12月10日より改定 | トップページ | 天神 紅葉のアクロス山 »