« 街中の特設スケートリンクが都会の証? | トップページ | 港町”博多” 全国にPR計画は? »

2012年12月 3日 (月)

オリコン 2012ブレイク女優発表

◆MBニュース

2012年『今年最もブレイクしたと思う俳優・女優』松坂桃李&剛力彩芽が首位に

 2012年も気付けば残すところあとわずか。今年も芸能界では様々な新進気鋭の俳優&女優が台頭した。そこでORICON STYLEでは年末恒例の『今年最もブレイクしたと思う俳優・女優』についてアンケートを実施。その結果、俳優部門では、NHK朝の連続テレビ小説『梅ちゃん先生』(NHK総合)で更に認知度を高めた【松坂桃李】、女優部門ではドラマ、映画、CMと圧倒的な露出を誇った【剛力彩芽】がそれぞれ選ばれた。

<記事一部省略>

 女優部門1位の剛力も、まさに“今年の顔”といえる活躍ぶりを見せた女優。2011年放送の“月9”ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)への出演を機にショートカットにイメージチェンジ、その後も立て続けにドラマに出演しブレイク。ドラマのみならずCMにも数多く出演、さらに「ウーマン・オブ・ザ・オイヤー」「ベストドレッサー賞」など年末恒例イベントにも数多く出演し、彼女の姿を見ない日はないほどだった

<記事一部省略>

 俳優部門&女優部門2位には【綾野剛】、【武井咲】がそれぞれ選ばれた。2003年に俳優デビューした綾野は、特に今年は目覚ましい活躍ぶりを見せた。今年度上半期はNHK朝の連続テレビ小説『カーネーション』(NHK総合)に出演、さらに映画作品には今年度だけで7作に出演するなど、需要の高さを裏付ける結果となった。

<記事一部省略>

 女優部門でも『NTT docomo』のCMで桑田佳祐と共演し注目され、その後も数々のドラマ映画に出演した3位の【木村文乃】、現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説『純と愛』(NHK総合)の主演に抜擢された5位の【夏菜】。バラエティ番組『A-Studio』のアシスタントを皮切りに、多数の連ドラに出演、映画『FASHION STORY』で初主演を務めた6位の【本田翼】と、今後が期待される粒ぞろいの女優がランクインしている。

 2012年を盛り上げた華やかな顔ぶれが揃った今回のランキング。振り返ると、年齢・キャリアともにさまざまな若手俳優&女優が活躍した年だったといえる。来年はどのような新進気鋭の“若い才能”が花開くのか、おおいに注目したい。

オリコン 12月1日(土)10時0分配信

 2012年の啓発ポスターモデルに起用された女優さんも世の中の人気動向を反映していたようです。(< >はオリコン2012年ブレイク女優トップ10の順位)

◎剛力彩芽<1位> 左から・2012年全国安全週間(7/1~7)、・2012年秋の全国火災予防週間(11/9~15)、・2013年労働安全衛生年間標語(1/1~12/31)

12kza01121109kasai1_213ranh_3
◎武井咲<2位> 左から・2012年労働安全衛生年間標語、・2012年春の全国火災予防運動(3/1~7)、・2011年秋の全国火災予防運動(11/9~15)12ranh_312hky_2Pa270028
木村文乃<3位>12cza01_3左から・2012年全国安全週間(7/1~7)、・2012年熱中症予防運動

2012nyk
瀧本美織<4位>・2011年全国安全週間(7/1~7)11kza02

◎本田翼<6位>・2012~2013年建設業年末年始労働災害防止強調期間(12/1~1/15)12knn2

◎橋本愛<9位>11ztbh・2011年度全国統一防火標語(4/1~3/31)

 2013年は剛力彩芽・武井咲の強力!2トップの牙城を崩す女優が現れるかに注目したいと思います。

オリコンのランキング(写真付き)はhttp://www.oricon.co.jp/entertainment/special/page/310/#rkをご覧ください。

※女優さんの名前でも検索出来る啓発ポスター画像収集サイト
Wkps
Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

17030877

|

« 街中の特設スケートリンクが都会の証? | トップページ | 港町”博多” 全国にPR計画は? »

アイドル・タレント・ポスター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリコン 2012ブレイク女優発表:

« 街中の特設スケートリンクが都会の証? | トップページ | 港町”博多” 全国にPR計画は? »