« 我が家の「ようかい がマとの」 | トップページ | 実際 日本が好き の裏返し? »

2012年11月 6日 (火)

自衛隊が本気で力を発揮する時が迫っています

◆MBニュース

4万7000人が参加 日米共同演習開始

 陸海空自衛隊約3万7000人と、米軍約1万人が参加する平成24年度の日米共同統合演習(実動演習)が5日、日本各地の基地と周辺空海域で始まった。16日までの期間中、沖縄周辺海域を島に見立てた離島奪還の模擬訓練などを実施。日米の共同対処能力を高め、尖閣諸島をめぐり圧力を強める中国を牽制(けんせい)する。

 離島奪還訓練は当初、那覇市の西北約60キロにある無人島・入砂島で実施する予定だったが、中国や地元感情などに配慮した野田佳彦政権の意向で、模擬訓練にとどめることになった。

 2年前の前回演習では米側が原子力空母ジョージ・ワシントンの艦内を報道陣に公開するなど手厚い広報態勢を敷いたが、今回は全面非公開。藤村修官房長官は記者会見で「諸般の事情を総合的に勘案した」と説明したが、「抑止につながらない」(防衛省幹部)と疑問の声も出ている。

産経新聞 11月6日(火)7時55分配信

1211060112110602 先週土曜日に福岡空港のイベントで航空自衛隊機の地上展示が行われましたので見学に出かけましたが、(基地の)航空祭でもこれまでもらったことのないような豪華な航空自衛隊の紹介パンフレットや自衛隊機写真(A4拡大サイズ)セットが配られていました。

 航空自衛隊の所属機種がわかりやすく一覧になっていましたので、その手の写真集等を買わなくても航空祭(今月24日には芦屋基地でも航空祭が開催される)などで展示機を確認する時などに使えそうです。1211060312110604(上画像クリックで拡大)

12110605 写真も沢山置いてありましたので(好きなだけ持って帰っていいようす)、もう”近いうち”に激突する中国との尖閣での戦闘に向けて国内の支持を高めておきたい意図もあるのかもしれません。(全面的に応援します)

福岡市の最新情報は・・・ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ もご参考にされて下さい

Suppliered Link

 福岡のイベント情報  http://homepage3.nifty.com/f1koubou/

 お子さんをどこに連れて行こうかと迷われていませんか?
 福岡を”遊ぶ&学ぶ”お父さん、お母さんを応援しています。

|

« 我が家の「ようかい がマとの」 | トップページ | 実際 日本が好き の裏返し? »

飛行機・空港・催し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊が本気で力を発揮する時が迫っています:

« 我が家の「ようかい がマとの」 | トップページ | 実際 日本が好き の裏返し? »