« うみなかクリスマスキャンドルナイトボランティア募集開始 | トップページ | 明日(11/25)和白干潟まつり(参加自由・無料) »

2012年11月23日 (金)

チロルチョコのつかみ取りも魅力!?

◆MBニュース

チョコ2万個で「ボタ山」 筑豊でアートイベント

 山本作兵衛の炭鉱画に描かれた「ヤマの訪問者」を再現する大道芸が24、25日の午前11時~午後4時、川崎町と田川市の商店街で開かれる。ジャグリング世界大会3位の望月ゆうさくさんや「リズムペインター」のユキンコアキラさんなど計7組のアーティストが華麗な技を披露する。観覧無料。

 約1カ月にわたって開かれてきた山本作兵衛の炭鉱画と現代アートの競演「ゴットンアートマジック」の最終イベント。24日は川崎町の川崎本町商店街であり、ホルモンと音楽と美術を楽しむ「ホルタマ」(1食500円)も催される。

 25日は田川市の後藤寺商店街で開催。午後1時からは、2人1組でお互いの似顔絵をチョコレートで作るワークショップも行う。先着20組、参加費1組500円。

 メーン会場の田川記念会館(田川市新町)では2万個のチロルチョコで作った「チロルのボタ山」が飾られており、24、25日には両商店街でこのチョコのつかみ取りも実施。中学生以上200円、小学生以下100円。

 現在、田川記念会館近くで田川地区の過去と未来を描いた壁画を制作しているユキンコアキラさんは「作兵衛さんの絵のように、突然やってきた大道芸で田川という町を盛り上げたい」と話す。アイアートレボ=0947(46)2218。

西日本新聞 11月23日(金)0時23分配信

Img_4657 明日、田舎(田川)に家族で帰省する予定ですので、時間がとれれば商店街に寄ってみようと思います。

(追記)

 11/24川崎町商店街でチロルチョコつかみ取りに挑戦しました(http://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/mb-a899-11.html

 

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« うみなかクリスマスキャンドルナイトボランティア募集開始 | トップページ | 明日(11/25)和白干潟まつり(参加自由・無料) »

イベント(学習・体験)案内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/171728/47957042

この記事へのトラックバック一覧です: チロルチョコのつかみ取りも魅力!?:

« うみなかクリスマスキャンドルナイトボランティア募集開始 | トップページ | 明日(11/25)和白干潟まつり(参加自由・無料) »