« 韓国再併合計画進行中 | トップページ | ちょうど良いタイミングかも »

2012年9月27日 (木)

漢字の読み間違えは気にしません

◆MBニュース

日中外相会談は双方が立場主張、意思疎通継続で一致=官房長官

 藤村修官房長官は26日午前の会見で、尖閣諸島(中国名・釣魚島)問題に関してニューヨークで行われた日中外相会談では、日中がそれぞれの立場を主張し、今後も意思疎通を継続することで一致したことを明らかにした。

 藤村官房長官は「厳しい雰囲気だったが、双方がそれぞれの立場を主張し合った。今後も事務レベルを含めて意思疎通を継続することで一致したと報告を受けた」と語った。

 また「外交に妙手はない。様々なレベルでいろいろなチャンネルを通じて互いに大局をわきまえて話し合いをすることに尽きる」と述べた。

ロイター 9月26日(水)12時6分配信

 大局(観)や妙手は囲碁(将棋)が語源の用語です。

 野田総理が官僚の書いた台本を忠実に(心を込めて)読むのは有名でしたが、官房長官の会見くらいその場の状況を自分の考えで言葉にしていると思いきや、妙手(みょうしゅ)を(みょうて)と言っていましたのでこちらも台本があるのではないかと勘繰りたくなりました。

Menta << 気持ちを言葉に >> 

 安倍自民党総裁就任おめでとうございます。

 中国・韓国さわいでくれてありがとう。

 民主党政権おつかれさまでした。

 (左ポスターモデル:前田敦子さん)

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で労使間のトラブルを事前に回避!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« 韓国再併合計画進行中 | トップページ | ちょうど良いタイミングかも »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漢字の読み間違えは気にしません:

« 韓国再併合計画進行中 | トップページ | ちょうど良いタイミングかも »