« 障害者が作った商品情報発信サイト | トップページ | 漢字の読み間違えは気にしません »

2012年9月26日 (水)

韓国再併合計画進行中

◆MBニュース

韓国経済界、「日韓海底トンネル建設を再開しよう」=韓国

 韓国全国経済人連合会の朴三求(パク・サムグ)委員長は26日、ソウル市内で開かれた「観光産業特別委員会」であいさつし、韓国と中国、韓国と日本をそれぞれ結ぶ海底トンネルを建設し、観光客を誘致する必要があると述べた。複数の韓国メディアが報じた。

 朴氏は、外国人観光客の50%を超える中国と日本の観光客をさらに取り込むためには、海底トンネルの建設などに対する論議を再開すべきと述べた。

 朴氏は、「観光産業は経済が低迷する時に内需を活性化し、雇用を創出する最善の策」と述べ、韓国国内の観光商品の質を向上させるため、国立公園のケーブルカー設置といった観光インフラの整備や、サマータイム制の導入などを積極的に検討する必要があるとした。

 一方、同委員会に出席した崔光植(チェ・グァンシク)韓国文化体育観光部長官は、韓国の国内観光の比重は先進国よりも低いと指摘。企業に対し、社員が自由に休暇をとれる環境作りや旅行プログラムの運用など、国内観光の活性化に協力するよう求めた。

サーチナ 9月26日(水)15時36分配信

 再開もなにも韓国経済破綻に備えた韓国再併合に向けて、文字通り水面下では(半島からの物資移送用に)日韓トンネルが着々と掘り進められています。

 地元福岡のテレビ局の天気予報画面では、現在の韓国が再び日本領となることを想定して、すでに現地の天候予報も画面に表示されるようになっています。(下写真:本日夕方放送画面)

12092602
 サーチナの記事は具体性が(信憑性も)低い煽り記事ばかりですので、(えっ再併合本当?と一瞬思われた方は)話半分で読んでちょうどよいようです。

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

クリックで詳細内容へ

 Ac014_2

 

|

« 障害者が作った商品情報発信サイト | トップページ | 漢字の読み間違えは気にしません »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国再併合計画進行中:

« 障害者が作った商品情報発信サイト | トップページ | 漢字の読み間違えは気にしません »