« ゆるキャラグランプリ2012投票開始! | トップページ | たばこの味の秘密がわかる!? »

2012年9月16日 (日)

飛び出せ海外へ2012バックヤードツアー参加

 本日、アジアマンスのイベントとの一つとして定着した感のある福岡空港で開催された「飛び出せ海外へ!2012」(見学自由・無料)に家族で出かけました。(今年で連続4回目の見学)

Img_1149_2 今年は、事前に応募していたバックヤードツアーに初めて当たりましたので(500名くらいの応募があったとのこと)約2時間(午前・午後各40名)の見学ツアーに参加しました。

 10時半くらいに空港国際線ターミナル(イベント見学者駐車料無料)に到着しましたので、先に機内カフェの整理券(1食500円)を4階会場で並んで買ってから1階で受付をすませました。

 11時から(午前の班)バックヤードツアーが開始となりました。

Img_0945 バスに乗り込み空港管理区域内の場周道路を滑走路の設備の説明などを受けながら半周して、国内線ターミナルがある側の南よりにある消防庁舎に移動しました。

 台風が近づいているのもあり小雨模様の中、まずは建物の上から消防隊員の方のロープを使った降下の実演を見せて頂きました。(雨で濡れているのに上手に降りられていました)Img_0958
 次に、消防車の放水の実演が行われました。

Img_0961

Img_0963_2 噴射距離や放水の勢い(水量)がすごいので、このくらいでないと航空機事故に対応出来ないかと思うと、空港の安全確保の大変さが少しわかったような気がしました。

Img_0974 天気が良ければ車庫の外で見れるはずだったようですが、雨の為今日は車庫内で空港用の化学消防車の見学をしました。

 近くで初めて見て、まずはその大きさに驚きました。Img_0968

Img_0992 運転席内に乗り込んで各種装置の説明を結構長い時間して頂きました。

 広い室内に全面ハイテク車輛の操作パネルがかっこよかったですが、説明を聞いてもな全部理解するのは難しいようです。 Img_0996

Img_1004 続いて特殊消防服を試着させてもらいました。

 私もヘルメットのみかぶってみましたが、外からは中(顔)が見えませんが中からはおもったより視界良好でした。

Img_1013

 Img_1020

 
 消防施設を見学している間も、目の前が駐機場、先が誘導路なので(福岡空港は1滑走路あたりの発着数が日本一の過密空港とのことです)次々と航空機(国内外線合わせて30社ほどの機体が就航しているよう)
が目の前を通過していくのも見学することが出来ました。Img_0989
 

Img_1035 施設見学終了後、またバスに乗り込み(職員のみなさんとさよならをして)滑走路の南端にある消火訓練場へ移動しました。

Img_1053

 

   直径20mほどの燃焼用施設(油を張って火を点ける)は雨水がたまって(水深3cmくらい?)一見池のようになっていました。

Img_1057 

 頭の上を次々と飛行機が飛び立ってました。Img_1076_2
 またバスに乗り込んで国際線ターミナルに戻り、記念品などを頂いて本日のバックヤードツアー体験を終了しました。

 福岡空港滑走路施設をまじかに見れる貴重な体験ありがとうございました。

 引き続き、飛び出せ海外へ!2012のイベント見学に4階へ移動しました。

(追記)国際線ターミナルのイベント参加・見学の様子はhttp://active-teshima.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/2012-e58e.htmlをご覧ください。

Suppliered Link
 労務管理はプロにお任せ active-teshima.na.coocan.jp

適切な勤務時間・賃金計算は労務管理の基本です!
福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

クリックで詳細内容へ

Active04

|

« ゆるキャラグランプリ2012投票開始! | トップページ | たばこの味の秘密がわかる!? »

飛行機・空港・催し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛び出せ海外へ2012バックヤードツアー参加:

« ゆるキャラグランプリ2012投票開始! | トップページ | たばこの味の秘密がわかる!? »