« 尖閣募金も着々と増えている様子 | トップページ | 明太子のふくやで母の日イベントに参加 »

2012年5月11日 (金)

明日(5/12)スクリーンから貞子が飛び出す!?

◆MBニュース

“飛び出す貞子”の正体は注目の若手女優・橋本愛だった!

 若手女優の橋本愛が、12年ぶりに3Dで復活するホラー映画「貞子3D」で、日本を代表するホラーアイコンの貞子役として出演していることがわかった。4月に行われたスペシャル試写会でも、ラスト12分間がカットされるなど存在が伏せられてきたが、公開前日となる5月11日、配給の角川映画が満を持して発表した。

 これまでに木村多江や仲間由紀恵ら、後に名をはせる女優が演じてきた貞子。今作では、中島哲也監督作「告白」での演技が絶賛され、その後も話題作への出演が続く“注目株”が抜てきされた。橋本は「貞子役のお話を聞いたとき、実際ちゃんとした怖い役は初めてだったのですが、なぜか『またか』と思っちゃったし、全然抵抗もなかったです。なんだか貞子ちゃんが人気者になっちゃっていて、『ほんと、すみません、私で』みたいな気持ちです」と謙虚な姿勢をうかがわせる。

 そして、「自分の演じた役が皆さんに好かれているっていうのは、すごくうれしいです。貞子ちゃんは私も憎めないから。貴重な体験をさせていただいて、ありがとうございました」と撮影を述懐。また、「私と同じ高校生が1000円で見られるので、同世代の人たちがたくさん劇場に来てくれることを願っています」とアピールも忘れなかった。

 今作では、呪いの拡散は動画から始まる。貞子の本体は常にクラウド上をさまよい復活を目論んでいるが、憑依(ひょうい)するのにふさわしい人間を見つけた瞬間、あらゆるモニターから飛び出し追跡を続ける。これまでと異なるのは、貞子の姿がおぞましいものではなく、可憐な美少女だということ。その美しさが、見る者をさらなる恐怖に誘い込む。

 英勉監督がメガホンをとり石原さとみが主演する今作は、シリーズ初となる3Dでの製作とともに、「ハローキティ」や「ケロロ軍曹」とコラボレーションしたほか、プロ野球公式戦での貞子による始球式、東京・渋谷のスクランブル交差点での“布教活動”など、徹底したキャンペーンで大きな注目を集めている。 「貞子3D」は、5月12日から全国で公開。

映画.com 5月11日(金)5時0分配信
 
12051101 チラシで確認しましたら、なるほど橋本愛さんの名前は出ていませんでした。
 
11ztbh 美少女の貞子、見たいような見たくないような・・・・
 (昨年度の統一防火標語のポスターで1年間見ていましが・・・そう聞いて改めて見てみると・・・注意を促すポスターなのでちょっと怖い顔なところが映画での貞子をイメージ出来る気も・・・)
ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で社員のやる気の(業績も)アップを!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料
 

 

|

« 尖閣募金も着々と増えている様子 | トップページ | 明太子のふくやで母の日イベントに参加 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日(5/12)スクリーンから貞子が飛び出す!?:

« 尖閣募金も着々と増えている様子 | トップページ | 明太子のふくやで母の日イベントに参加 »