« AKB47 ふざけるなっ!? | トップページ | 半年ぶりに水処理センターでテニス練習 »

2012年2月 8日 (水)

消防団員入団促進キャンペーン中とのこと

◆MBニュース

災害対応指導の団員養成へ=震災教訓に安全な活動を―総務省消防庁

 総務省消防庁は2012年度、東日本大震災を踏まえ、災害対応や安全確保の知識を持った「災害対応指導者」の養成を始める。震災で多数の消防団員が犠牲となった教訓を踏まえたもので、全都道府県で団員向けの研修会を実施する。参加した団員には所属する消防団内で受講した内容を伝えてもらい、大規模災害時の安全な活動につなげてもらう。
 震災では、多くの消防団員が消火、救助のほか住民の避難誘導や水門閉鎖などに当たった。一方、津波に流されるなどして計254人が死亡・行方不明となり、災害時に活動する団員の安全が大きな課題となっている。
 
時事通信 2月7日(火)16時45分配信
12syouboudan 都市部では(従業員が多い会社は)企業内に消防組織あったりするので地域の消防団はあまりなじみがありませんが、福岡も西方沖地震で震災が起こる地域だとわかりましたので(記憶がうすれつつありますが)、消防・防災のノウハウは消防団員ならずとも知っておきたいと思います。
ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

就業規則の整備で社員のやる気の(業績も)アップを!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« AKB47 ふざけるなっ!? | トップページ | 半年ぶりに水処理センターでテニス練習 »

消防・警察・交通安全」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消防団員入団促進キャンペーン中とのこと:

« AKB47 ふざけるなっ!? | トップページ | 半年ぶりに水処理センターでテニス練習 »