« ホークスカレンダー やはり載せないわけには・・・ | トップページ | ネット上はすでに第三次大戦状態!? »

2011年12月27日 (火)

福岡 性犯罪注意警報発令中!

◆MBニュース 

性犯罪、冬もご用心 福岡県警が酒宴の帰路など注意呼び掛け 

 福岡県内で昨年を上回る届け出件数となっている性犯罪(強姦(ごうかん)と強制わいせつ)。被害は夏場に集中すると思われがちだが、昨年の月別届け出件数では、12月が7、9月に次いで多く、冬も油断ができないことが分かる。イベントや忘年会などで夜遅くに帰宅することが増えるためとみられ、県警幹部は「冬は日暮れが早いうえ、今年は節電で街が暗い。夜間の一人歩きには気を付けて」と注意を呼び掛けている。 

 県警によると、11月末現在、性犯罪被害の届け出は519件(強姦59件、強制わいせつ460件)で、昨年同時期比で47件増となっている。昨年の月別では12月が53件で、7月60件、9月59件に次いで多く、1月も8月と同数の47件。冬でも被害が多発していることを物語っている。 

 県警幹部は「薄着になり、窓を開けて就寝しがちの夏場だけ注意すれば大丈夫、と思ったら大間違い。ロングコートを着ていても狙われるケースもあり、季節は関係ない」と指摘する。 

 なぜ冬でも被害が相次ぐのか。県警は、イルミネーション見学や忘年会、新年会など夜間に外出する機会が増えることが背景にあるとみる。酒を飲んで夜遅く帰宅することが多くなるのも要因のひとつとされ、特に一人歩きは要注意だ。 

 無施錠の玄関や窓からわいせつ犯に侵入され被害に遭う事例も後を絶たず、県警は被害防止策として(1)暗い夜道の一人歩きを避ける(2)携帯電話やメールをしながら歩かない(3)窓や玄関を施錠する-などを挙げている。

西日本新聞 12月27日13時38分配信

 福岡県は全国ワーストの飲酒運転の撲滅運動は頻繁に広報が行われいるのでけっこう浸透しつつ(でも・・・なかなか減らない)ありますが、性犯罪多発地域としては飲酒運転のワーストに匹敵する(こちらも全国1位、2位を争う)発生率のようです。

P7 飲酒運転撲滅キャンペーンとセットにして呼びかけた方が良いくらいの危険地帯のようですので行政・地域一体となってもっと注意喚起を増やしたほうがよいのではないかと思われます。

 性犯罪注意のポスターなどで(街のイメージ悪くなるなどと遠慮せず・・・飲酒運転撲滅ポスターが街中いたるところにある今がチャンス!?)の広報もお願いします。

 ●再度ニュースの(注意点)内容

(常識では考えられないような(精神異常)行動をするのが性犯罪者です)

①暗い夜道の一人歩きを避ける・・・街中・郊外を問わず人通りの少ない道を歩くのは出来るだけ避けましょう。

②携帯電話やメールをしながら歩かない・・・忍び寄ってタイミングをみはからって襲いかかります。

③窓や玄関の施錠をしっかりする・・・性欲のおもむくまま高層階でもよじ登ってきます。

 特に福岡(市)に”最近”住み始めた女性の方は”全国でも有数の危険地域”の意識を持つことがわが身を守る第一歩です。

ブログランキング参加中 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ クリックで応援よろしく!

Suppliered Link

 労務管理はプロにお任せ homepage3.nifty.com/f1koubou/

 就業規則の整備で社員のやる気の(業績も)アップを!
 福岡の中小企業を応援しています・・・ご相談無料

|

« ホークスカレンダー やはり載せないわけには・・・ | トップページ | ネット上はすでに第三次大戦状態!? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福岡 性犯罪注意警報発令中!:

« ホークスカレンダー やはり載せないわけには・・・ | トップページ | ネット上はすでに第三次大戦状態!? »